【一口馬主のスタンダードⅢ】

さよなら…です。

Pocket

一口やってると予想外の近況が来たりします。

ほとんどがいい情報ではないんですが。。。


  • ヴェロニカグレース
    (引退)
    武市康男調教師
    「ノーザンファーム天栄移動後にも大きな問題は
    見られないようですが、レース中に心房細動を
    発症してしまったことを考えると、
    しばらくは休養が必要になると思います。
    立て直しに時間を要してしまう可能性が高いですし、
    今のタイミングであればスムーズに繁殖牝馬として
    次のステージに移れるでしょう。
    残念ではありますが、また新たな舞台で頑張って
    もらえればと思います」

    前走でレース中に心房細動を発症してしまい、
    立て直すまでにかなりの時間を要することが予想されます。
    そこで武市康男調教師・牧場サイドと協議を行った結果、
    誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。
    近日中に競走馬登録抹消の手続きが取られ、
    今後は繁殖牝馬となる予定です。

 

…心房細動ではありましたが
そこまで後を引くものではないと思ってました。

1400mになって いいところが出てきたところ。

まだ4歳馬ですからね。
ちょっと早すぎないかい?って思ってしまいます。。。



もちろん血統背景などなど
魅力ある一族ですので
繁殖としても間違いなく需要のあるお母さん。

サンデー系も付けられる貴重な血統。

決まったからには いい種牡馬との出会いを期待です。

 

15戦2勝。

フローラSにも出走出来ました。

 

 

お疲れ様でした。

 

必ずや!

名馬を産んでね^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です