【一口馬主のスタンダードⅢ】

忘れもしない2015年5月21日。

Pocket

2015年5月21日。

確か土曜日の朝7時半ごろだったかな?

 

バリアシオンご一緒のお知り合いの方から

『種牡馬入り決定の記事が出てる!』

そんなメッセージが届きました。

 

<その日のブログです~夢が1つ叶いました~>

 

青森? スプリングファームってどこやねん?

そんな気持ちもありましたが(笑)

それ以上に種牡馬入りしたことがとにかく嬉しかった。

 

波乱万丈のバリアシオンらしい展開で

本当に楽しませてくれるなーって思いました。

 

バリアシオンがダービー出走したのが2011年。

今から8年前です。

 

当時は、仕事以外は外にも出ないで
友達もどんどんと繋がりがなくなっていたころ。

嘘偽りなく、

自分の人生を大きく変えてくれたのが
ウインバリアシオン 彼の存在です。

 

彼がいなければ、出会っていなければ

今でも 仕事以外では家から出ない生活だったかもしれない。

殺人事件をするほどではないにしても

本当に人とのつながりの大事さを知らずに
つまらない日々を過ごし続けていたような気がします。

 

2015年5月21日からまるっと4年が経ち

ついに

ウインバリアシオン産駒のデビューが近づいてきました。

 

競走馬時代が第1章。

種牡馬入りから今までが第2章。

産駒が走るこれからが

バリアシオン物語の第3章の始まりです!

 

この4年で

出資者だけのウインバリアシオンから

全国のバリアシオン応援者さん、牧場のみなさん

たくさんの人の力、応援に支えられる

みんなのウインバリアシオンになりました。

 

バリアシオン産駒が走る時には

バリ産駒応援横断幕も見られる…かも?^^

 

青森の宝

日本競馬の宝として

ウインバリアシオンは

我が子供たちに姿を変えて

また たくさんのドラマを見せてくれますので

 

競馬ファンのみなさま

応援のほど よろしくお願い申し上げます★

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です