【一口馬主のスタンダードⅢ】

10年前の彼と私。

Pocket

出資馬が走りません!

 

今月

中央で1頭も出走がないみたいです。。。

 

こんなの数年ぶりだなー

 

 

ま、3月になると

大きいレースも含めて たくさん走りそうなんですが

走らないとネタもない(^^;

 

 

今年は土日休みなもんで

案外競馬は見てます。

 

先週は、きさらぎ賞がありましたね。

 

今年は レッドベルオーブがクラシックに

出走するはずなので 他の馬の力関係も気になってますが

まだ

とんでもない大物は出てない気がしてます。

 

 

 

ちょうど10年前。

 

化け物相手にクラシックを走ったのが

ウインバリアシオン。

 

あれから10年。

 

やっと再び、クラシックに関われます!
(菊花賞には出走してましたけどね)

 

 

 

10年前っていえば まだ34歳。

 

 

それこそ ブログを通じての競馬仲間も

ほとんどいない状態。

 

家からもろくに出ない

ぼっちな生活をしてました。

 

 

その生活を変えるべく

大きな変化をもたらしたのが この10年前でしたね。

 

 

ちょっと振り返りましょうか。

 

 

10年前のきさらぎ賞。

 

 

中京競馬場は行ったことあったけど

京都競馬場は初めて。

 

 

電車を乗り間違えた記憶もあるし(笑)

 

当時は口取りの申し込みも当然のように電話のみ。

 

 

吃音持ちの自分には

大の苦手な電話も バリのためならと

必死の思いで 口取り申し込み電話をしました。

 

 

 

 

 

馬の写真もろくに撮ったことないから

もうひどいよね(^^;

 

取りやすい場所も知らないし

 

なんか

必死に撮ってたんだろうな ってのは伝わってくるけど・・・(笑)

 

 

レースは リキサンマックスが大逃げする展開で

 

今思えば

3冠馬オルフェと、マイルCS勝ったトーセンラーもいて

すごいメンツだったんだけど

 

当時は

名前もろくに知らなかったなー

 

まぁ オルフェもまだ弱い時期だったし。

 

 

 

当時は普段まったく着ないスーツを着て

 

茫然としながら レクチャーに向かったような。。。

 

 

 

 

 

レクチャーでお仲間さんと話すわけもなく

ただ

1人で行って帰って来ただけなんだけど

 

 

自分の中では

きっと大きな1日だったんです。

 

 

 

あれから10年。

 

というか

まだ10年しか経ってないのか。

 

 

バリアシオンと関わって

ホントに濃い10年間だったんでしょうね。

 

 

現役時代がもっともっと昔に思えますよ。

 

 

 

そりゃ

バリも自分も

歳を取るわけです^^

 

 

 

まだまだここからですけどね!

 

 

 

コメントを残す