【一口馬主のスタンダードⅢ】

NGって何?

Pocket

キャロットさんの発表まであと数日。

自分が申し込んだのは

シェルズレイの17 でしたね。

 

個人的には意外なほど人気が出てなかったので
申し込む決意をしたんですが

どうしてこの血統でそんなに人気してなかったのか?

 

1月生まれで 420kgしかない ってこともあるだろうし
(体高が155㎝あればいいと思うんですが)

それなりにいい価格であることもあるでしょう。

 

それ以上に 人気のない理由は

いわゆる NG厩舎 って言われていることなのかな?

 

高野厩舎ってたぶん、馬を壊すことが多いという
評判なんでしょうね。

ゆえに

この厩舎には出資しない方がいいよ

なんてことを言う人がそれなりにいるんでしょう。

 

このNG厩舎って言葉。

痛い経験をしてる人にとってはそうなんでしょうが

まだ出資したことのない人には

そんなの関係ないでしょ?って思うんですよね。

 

相性のいい厩舎は人それぞれ。

 

例えば

自分と相性のいい厩舎をいくつか挙げろと言われたら

私は 浅見厩舎 と 答えるでしょう。

 

初勝利も、初のOP勝ちも、初ダービーも経験させてくれた厩舎。

たくさん数使って、長く元気に走ってくれた馬ばかりでした。

 

でも、人によっては

浅見厩舎には2度と出資するか!

って思いをしてる人も現実にいるわけです。

 

逆に、自分にとって、藤沢厩舎は何頭も出資しましたが
ホントいい思い出は少ない厩舎。

でも、ソウルスターリングや、レイデオロに出資してる人には
感謝してるに違いない厩舎なわけで。

 

人の意見によって

本当にいい馬だと思ってても、厩舎で選択肢から外すこと。

これっておかしくないですか??

 

まずは1度、どんな厩舎、相性がいいか悪いかを
経験することが第一。

それで次、出資したいかしたくないかを決めればいいんです。

 

高野厩舎は、レッドラフィーネで1度お世話になりました。

年明けデビューで、惜しくも未勝利は勝ち切れませんでしたが

10戦して、壊れることなんてなかったです。

 

洋芝が合いそう。ということで スッと北海道に参戦した時は

スパッといい判断するなーって感心したものでした。

 

NG厩舎。

そんなものは自分の心の中に閉まっておけばいい。

 

周りの人間に そんな話題を振りまくな。

 

相性のいい人は

自分で見つけることです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です