【一口馬主のスタンダードⅢ】

ルーリー。

Pocket

これ・・

いいブログ記事だなー♡

って素直に思ったのでご紹介★

「横山ルリカ ブログ ~ルーリーちゃん~」

 

ただ、競馬番組、レースを見ているだけでは
分からない部分って多くあるもので

その中でも、1番気にしてほしいのは
1頭の馬にために どれくらいの人が
多く深く関わっているか ってことですね。

 

一口馬主をやってる人とやってない人とでは
競走馬に対する応じ方がどうしても違ってくるので

たまーに 話をしてて イラッとくることもあります(^^;

 

自分はウイン(旧ウイン)から一口馬主ライフを始めたんですけど

当時のウインは事細かにいろんなことを近況報告を通じて
教えてくれたので 競馬の教科書としては最高のクラブでした。

 

一喜九憂なんて言ったりもしますが

思い描いた通りにうまくいくことなんて ホントに少ない。

 

そこで もういいや といって
一口馬主自体を諦める人もいるだろうし、嫌になる人もいるでしょう。

 

でも、そのうまくいかない加減が
生き物を扱っていることの証明でもあって

それ自体も含めて、楽しんだり、納得できる人が
長く一口馬主として、生き残っていくんでしょうね。

もちろん、時には思いもよらないいいこともあったりしますしねー。

 

サトノルーリー。

サトノノブレスの全妹ですから
繁殖としての期待度も高いでしょうが

なんとか未勝利脱出を叶えてほしいと切に願います!

 

横山ルリカ。

競馬女子として

ますますいい女になっていくなー って感じております^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です