【一口馬主のスタンダードⅢ】

ウインに関して。

Pocket

今日は病院で検査してきました。

 

おととい、動物病院にいって先生の話を聞いてる時に

久々に ふらふらっとして このままだと失神するので

早めに対処して大丈夫だったんですが

来年から自営業者、代わりにやってくれる人もいないので

親の指図で(笑)

検査しましたが

何事もなく全部異常なし!

 

血管迷走神経性失神ってやつなんでしょうね。

 

ただ ちょっと血圧高し!なので ちょっと気を付けます(^^;

 

 

さて 昨日は ヴァリアントジョイが地方2戦目で勝ちました!

  • ヴァリアントジョイ
    <レース後コメント>
    田中(範)師
    「今日はハナに立ち上手くスローペースに落として勝利に導いたので、
    走破時計は度外視してもいいでしょう。
    これぐらいの距離がピッタリと吉村騎手が言っているので、
    番組を確認して年内の1700mか1870mに使ってみようと思います」

 

…内枠から押して押してハナを主張して

そのまま押し切りました。

さすがリーディングジョッキーの腕ですね。

 

この距離だと、そんな強い相手もいなさそうなので

なんとか年内2勝で中央復帰へ!!!!

 

 

 

さて 話は変わり・・・

ウインからこんなニュースが入ってきました。

 

 

ウインレーシングクラブでは、平成24年(2012年)4月より
ラフィアンターフマンクラブ様と業務提携してまいりましたが、
双方の協議により、令和3年(2021年)5月末日をもって提携を解消することとなりました。

業務提携解消後もラフィアンターフマンクラブ様とは
お互いに協力していく所存ですが、
入会金・月会費免除制度および募集カタログの相互提供等は
2021年5月末日をもって終了いたします。
それぞれのクラブで賞金手数料が異なり、
サービスの内容・方向性の違いもあることから、
今後はクラブごとにより良いサービスをご提供できるように
一層の努力を重ねてまいります。何卒ご理解のほどお願いいたします。

なお、提携解消の後、ウインレーシングクラブでは2021年6月分
(2021年7月27日振替)より、月会費を現行の
3,000円から2,000円(税込)に改定いたします。

 

 

…詳しいことは別に興味ないんですが・・・・

ウインがラフィアンと一緒にやっていく理由がなくなったんでしょうね。

 

ウインの売れ行きがどんどんよくなり

ラフィアンは逆にどんどん売れなくなっている現状。

 

ある程度の差別化は以前からしてましたが(騎手起用とかね)

ついに三男が独立したってことなんでしょうか?^^

 

 

このニュースを聞いて 思い出したのは

あのバリアシオンがダービーに出たあとの悪夢。

 

震災の時だから 2011年ですね。

 

旧ウインから 岡田ファミリーへの経営権譲渡。

 

絶望感しかありませんでした。。。

 

実際に

放牧先が変わったことにより

体調を崩す馬がこれでもかと出ましたし

いいことなんて何1つ無かった。

 

 

9年経ったからといって

会員はあの時のことを覚えています。

 

 

私は ウインの勝負服が好きだったから

2年の空白はあったけど

ウインにそのまま残りました。

 

もちろん、それから出会った馬には感謝してるし

続けたことは悪くなかったと思ってますけど

 

その間に

長い間、一緒にいたお仲間さんは

ウインからいなくなりました。

 

 

いなくなったものが

形を変えて今戻ってきてるのかもしれないけど

 

何かしっくりこない感じもしますね。

 

 

 

 

今年の募集馬。

 

30頭中、18頭が満口。

 

いくら ウインブライトの活躍があったとはいえ

一口馬主飽和状態がこっちにも来てるってことです。

 

こうなると

正直

つまんないわーーーーー。

 

 

興味がもうなくなってきました。

 

もういいかな ここは。

 

 

以上、古参会員のたわごとでした。

 

 

コメントを残す