【一口馬主のスタンダードⅢ】

各クラブの募集馬話。

Pocket

大きなレースが終わったんで
ちょっと一口馬主関連話を。

 

 

ここ最近

一口お仲間さんがデカいレースを勝ったりしてるわけで

それを見ていると

当たり前のように

出資意欲が湧いてくるわけです(笑)

 

 

今年は今現在

キャロット2頭。

シルク2頭。

 

まだいける。

もうちょっといいじゃん。

 

なんて思いながら

昔なら

この時期でもまだまだ手を出したくなる

馬が残っていたのに

 

昨今の一口バブルの影響は凄く

ほぼほぼ残ってません。。。

 

 

その中でも

かろうじて残っているのが

 

ウインの2次募集馬

ローレルさん(ここはまだたくさん…(^^;)

 

そこに

ついに手を出したくなったのが

 

ロードさん。

 

パンフを申し込んで 手元に届いてますが

 

 

感想をちょっとだけ。

 

 

 

あまりにも カナロアに偏りすぎてて

会員さんは これで納得してるんですか?(^^;

 

 

もっと中距離路線とか

ダービー出たい!

って

思いたい仔って どれだけいますか?

 

 

あまりにも

距離適性が2000m以下に集まりすぎてて

 

旧ウインの募集馬を思い出すくらいです(笑)

 

※当時のウインは 勝ち上がり重視だったのか

ウインクリューガーの流れで

タイキシャトル産駒が多いし、短距離馬が多かった印象です☆

 

 

 

確かに いい馬はいる気はするんですけど

同じ種類の食べ物を見させられてる感じで

食欲がいまいち湧いてこない(^^;

 

 

もうちょっと いろんな夢を見させてくれる

クラブであっていいと思うなー

 

 

ではウインはどうか?

 

 

ちょっと前に 決別宣言してましたが

一応は見ておこうと。

 

最近は活躍馬が増えてますが

その陰では

下級条件での

惨敗ばかりの連続ですよ。

 

その中で 活躍馬を見抜く快感はあるだろうけど

陰の部分を知らない人って多いんでしょうね。

 

昔に比べたら

いろんなタイプの産駒やタイプの馬が増えましたが

 

厩舎は相変わらずだし

 

血統がよくなると

今まで見たいな安価ではなくなるわけで。。。

 

 

これでもかと

活躍馬のことを持ち上げすぎる感じが

どうにも

好きになれない自分がいます。

 

私 こういうとこ 凄く気にします(笑)

 

 

 

そういう馬に巡り合えてない会員さんも

たくさんいるってことを

想いながら いろいろとやってほしい。

 

なので

やはり

もう出資はしないことに決めました。

 

 

考え方が合わない人と 無理に付き合うことはしない。

 

決別です。

 

 

 

となると

残るのは ローレル。

 

ここも打ち切り濃厚だったんですが・・・

 

 

 

パッと見、

血統とか見てるだけなら 手が伸びそうになるんです。

 

 

昔懐かし ムラキン牧場産とかいますし

もちろん

ウインバリアシオン産駒もしますしね。

 

こういう小さいクラブだからこそ

応援したい!って

気持ちもあって 入会したのが数年前。

 

 

入ってみて分かったことは

人気のないクラブには それ相応の問題がある

ってことでしょうか。

 

 

募集馬を見ても

ここが良ければ・・・っていう 最後の一押しが弱い。

 

 

牧場産からクラブに提供する馬なので

やはり

ド本命の馬は出さないよなー

って感じてしまいます。

 

 

かといって

悪い馬ではないです。

2~3勝は出来そうな馬もいます。

 

要は

大きな夢を見られるかどうか?ってレベルの話。

 

それに加えて

クラブからの近況報告などの

質の違いが 他のクラブとはかなり落ちるかなと。

 

 

 

なので ローレルさんもここまでかなと。。。

 

バリ産駒は応援したいんですけどねー

 

 

 

てな感じで

ロードさんはまだ考え中だけど

(いいと思ったのは 3番 9番 14番 あとは高額良血馬(^^;)

 

なかなか難しいご時世になりました。

 

 

 

どこかで

「追加出資しましたー!!!」

 

なんて話題が出来たらいいですね♪

 

 

 

早くしないと

馬名応募の締め切りもありますし。。。

 

 

シルクさん2頭の馬名は無事に終わっております。

 

 

その話はまた!

 

 

コメントを残す