【一口馬主のスタンダードⅢ】

プロレスラーの存在意義。

Pocket

プロレスラーは強くなきゃいけない。

 

今回の木村花さんのこと。

彼女のことも、出ていた番組のことも知らないけど

思ったことをちょっと書きたいと思います。

 



 

僕は子供のころ、プロレスが大好きでした。

それはきっと
自分の心が弱く、強くなりたいと思っていたから。

だから

強い強いレスラーが格好良かった。大好きだった。

 

 

女子プロレスラーは、男子と違って

何かしらの格闘技のスキルを持ってる人ばかりではなく

自分自身が、女子プロレスを見て

あの強さに憧れて、自分も強くなりたい!

そして

自分を見て 憧れてくれる人の心の支えになりたい!

 

そう思って プロレス団体の門をたたく人が多いと思う。

 

 

プロレスラーは強くなきゃいけない。

 

 

体は鍛えれば強くなる。

心も鍛えれば強くなる。

 

 

ただ、今回の件で

ツイッターで誹謗中傷を受けて

彼女の心は

プロレスラー以前に戻ってしまったのかもしれません。

 

 

プロレスラーは強い。

誹謗中傷書いたくらい どうってことないだろ?

 

そんなイメージなんでしょうか・・。

 

 

僕は話すのが得意ではないし

正直、言った後に後悔することを言うこともよくあります。

 

だからこそ

ブログを書くときは きちんと見直して
人を傷つけないようにしているつもりです。

 

 

ツイッターで誹謗中傷をするということは

自分が送る文章をきちんと見て送ってるわけなので

擁護する部分なんて何1つ無い。

 

 

さっさと特定して

毎日、彼女のために

ごめんなさい と 謝罪する日々を過ごすべきだと思います。

 

 

プロレスラーって凄いんです。

 

体1つで 人の心を動かすんです。

 

だからこそ

プロレスラーは強くなきゃいけない。

 

 

だからこそ

自分で死を選んではいけない。

 

 

 

あなたを見て、強くなるきっかけを掴んだ少女は

どうすればいいの?

 

やっぱり強くなれないんだ って

そこで躓いてしまうことをあなたは望んでるの?

 

 

あまりにも悲しいことだったので

ちょっと書かせていただきました。

 

ご冥福をお祈りします。




 

さて 話を競馬に。

明日は

東京1Rに注目です!

 

  • レッドシノン 東京1R 3歳未勝利
    石川騎手

 

…これが2戦目。

デビュー戦はかなり期待してたんだけど

パドックの姿を見てガッカリしました。

明日、

パドックで、張りのあるパワフルな馬体になっていたら

きっといい走りをします!

 

見ててください★

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です