【一口馬主のスタンダードⅢ】

アネラっちょー★

Pocket

やっぱりこの仔でしたね!

じっくりと語りたいので
まずはレパードSの回顧から。

新潟11R
オノリス 7着。

<レース後コメント>
5日の新潟競馬ではスタート後に挟まれてポジションを下げてしまい
後方からの競馬を余儀なくされる。
直線でもなかなか勢いよく伸ばしていけなかったものの
最後の最後だけで追い上げて7着。
「内心、枠の並びを見て、良いところを取れるのではないかと
思え楽しみにしていました。
しかし、結果的には思惑と異なり、想定していた馬が思ったより行かず、
内田さんが主張してすんなりと形が決まり、収まってしまいました。
もう少し流れると見ていただけに誤算でしたね…。
それに1コーナーに入っていくところで外から寄せられて
かなり苦しくなりました。
一対一ならまだしも、外から4頭くらいの圧がかかっていたので
跳ね返すことはできず、ポジションを下げざるを得なくなってしまいました。
その時だけでなく、砂をかぶって苦しくもなりました。
それなのにも関わらず気持ちを切らすことはなかったんです。
接触したりもしているのに、リズムを崩さず、気持ちも折れずに
走れるのだからたいしたものです。
流れず団子になっているなかだったので直線で内にこだわれば
良かったのかもしれませんが、前の馬がもうひとつ頼りないというか
どっちに行くのかはっきり分からず外と決めたところにその馬も外に来て、
結局また内に切り替えすロスが生まれてしまいました。
今日はスムーズに運ぶことができずかなり厳しかったです。
たらればを言っても仕方ないのですが、良い位置を取れていたり、
自由に動けるポジションを取れていればまた違った結果に
なったかもしれないと思うほど最後だけでよく伸びてきたので、
古馬と戦っても引けを取らないのではないかと思いました。
今日はうまく導けずに本当に申し訳ありませんが、
これだけ気持ちがしっかりしているし、競馬の型も決めつけなくて
良いように感じたので、これからが楽しみな馬だと思います」
(北村宏騎手)
「良い状態で送り出せたと思いましたし、上手く流れに乗り力を
発揮できればと期待していたのですが、所々で苦しくなって
辛い競馬になってしまいましたね。
最後に内を狙えればとも思っていたのですが、前の馬の動きに影響を
受けて外に行きかけて内を狙うような流れになり、
苦しいなかでもさらに後手に回る形になってしまいましたね。
う〜ん…今回の形でよく最後は伸びて来ました。
スムーズであればとつい思ってしまいますが、
力があるということを再確認できました。
ここで結果を出せなかったことを大変申し訳なく思っていますが、
大事にしていけばまた良い競馬をしてくれるはずです。
まずは終わったばかりなので脚元を中心にレース後の状態をよく確認しておきます。
これからもよろしくお願いします」
(吉田師)
スタート後少し行ったタイミングで寄られて進路が狭くなって
しまい引っ張らざるを得なくなりました。
そこでポジションを下げざるを得なくなってしまったことが痛かったです。
その後も勝負どころでまた苦しくなるシーンがあり、
今日はほとんど綺麗な形で走ることができませんでした。
直線の後半でようやく前が開き、そこからのわずかな距離でしか
満足いく形で走れていなかったのですが、それにもかかわらず
7着まで来るのですから大したものです。
まだ成長途上の段階でしょうし、これからの伸びしろにも期待しています。
今後についてはレース後の状態を確認した上で検討していきます。

△まぁ、こんなことにもなりそな騎手でしたんで
驚きはないです(笑)

ロスのない競馬で行ってほしかったので
それをやるつもりでやりきれなかっただけ。
そんなとこでしょう。

最後の脚を見ても、1000万なら十分にやれる手ごたえは掴みました。

なかなか精神的にも強いですしね。今後楽しみですよ!

 

そして 素晴らしい勝利のレース。

新潟2R
レッドアネラ 4馬身差の圧勝で勝ち上がり!!!

<レース後コメント>
大野騎手
「この距離は合うだろうとは思っていましたが、それにしても強かったですね。
周りも速いだろうから外枠から番手を取れればと思っていましたが、
スピードが違ったのでハナにいきました。
道中も絡まれることなく楽にいけましたし、平坦も良かったのか
最後まで止まらずに頑張ってくれましたよ。
前回ほどむきになる感じもなくて完勝だったと思います。
1400や1600もこなせるとは思いますが、このスピードを活かすには、
現状平坦のこの距離はピッタリですね。
上でも十分やっていけると思います。きっちり勝たせることができて良かったです」

加藤征調教師
「だいたい大丈夫だろうとは思っていましたが安心しました。
仕上がりもうまくいきましたし順当勝ちですね。
上のクラスだと違う競馬も教えていかないといけませんが、
能力的には通用すると思います。
暑い中で頑張ってくれましたし、これで焦ることもないので
一息入れるかどうるか様子も見て考えます」

♡直前の雨も良かったんでしょうが(運も大事!)
好スタートから、楽に先手を奪って、手ごたえも抜群。

まさかの単勝1.8倍でしたが、競馬ファンはよく分かってるってことかな?

文句のつけようのない快勝でした★

ホント、理想的な期待通りの走り、騎乗で素晴らしかった。

 

レッドアネラは、1400万円募集馬。

自分の中では ニトリ馬(おねだん以上)に値します。

ただ、デビューするまでが大変でした。

去年の6月に喉なりが分かり
弁の吊り上げ手術に加え、声帯除去の手術もしました。

もともと脚元にも弱さがあって
ホントに順調にいくことが少なかったけど

3歳4月デビューから4戦目で勝ち上がれました。

厩舎関係者のみなさんにお礼申し上げます。

 

 

東サラとはずっと相性が悪いと言い続けてきたけど

それも今日でおしまい。

名付け親馬で勝ち上がってくれたんですからね。

 

またしばらくの間 お世話になります^^

 

アネラっちょ
まずはお疲れ様!!!

ありがとー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です