【一口馬主のスタンダードⅢ】

新年一発目!

Pocket

さぁー 中央競馬の始まり。

 

 

初日から2頭も出走します!

 

 

  • オノリス 中京7R 2勝クラス(ダ1900m)
    C.デムーロ騎手

…(近況)
3日は軽めの調整を行いました。
「昨年末は12月25日から終いを軽く伸ばすような感じで時計を出し始め、
31日は坂路でしっかりと追って4ハロン52秒8、
ラスト1ハロンは12秒9という計測でした。
引き続き馬の状態に問題はなく、この感じなら年明け初日から
使っていけそうだと判断し、5日の中京に組まれている
ダート1900mへ出走させていただくことにしました。
今回の鞍上はC.デムーロ騎手に依頼をしています」(吉田師)
5日の中京競馬(4歳上2勝クラス・ダ1900m)にC.デムーロ騎手で出走いたします。

 

 

…2022年一発目はオノリスです。

前走も勝てるレースを落とした2着でしたが
安定していい走りをしてます。

クリスチャンとは合いそうな
追って味がある馬なので
ここはもちろん1着を期待していいと思います。

まずはいいスタートを☆

 

 

 

そして

  • ダイアトニック 中京11R 京都金杯(GⅢ芝1600m)
    岩田騎手

…安田隆行調教師
「昨年末にレースに騎乗を予定している岩田康誠騎手を背にして、
CWコースで長めからしっかり負荷を掛けて追い切りを行っています。
スタンドから見ていた限り、素軽くなってきているなと思いましたが、
岩田康誠騎手曰く、
『全体・終いともに時計は出ていますが、まだ仕掛けてからの反応や
動きは少し物足りなかったですね。
ただ、前半から意識的に飛ばして行ったこともありますし、
交わすところまでいかなかったものの、最後までよく伸びて頑張ってくれたので、
これで更に中身が良くなってくると良いですね』とのことでした。
ジョッキーのコメントとしてはやや辛口だったものの、
3日に坂路で終い重点で追い切った際は、
『昨年末に騎乗した時に比べ、ギアが上がった時の感じは良い頃の迫力が
戻ってきています。
出たなりの位置でロスなく立ち回って、この馬の末脚を上手く
引き出したいと思っています』と好感触でしたから、
勝ち負けとは言わないものの、見せ場は十分作ってくれるだけの手応えを掴んでいます。
前走のキーンランドカップでは、長期休養明けに加えて脚元の事を考慮して、
坂路主体で仕上げたこともあって、結果的には2kg減で
レースに向かうことが出来たものの、見た目に対して中身が伴っていなかった為に、
道中は追走に余裕がなく、最後はバテてしまいました。
ですから、今回はその反省を活かすために、
当初予定していた阪神カップを回避させていただいて、
ここまで時間を掛けて中身を作ってきましたが、
明らかに前走以上の状態で競馬に向かえそうです。
距離と斤量に不安が残るものの、2年前の京都金杯では上がり最速の脚を
見せて2着に来ているように、立ち回り一つでチャンスがあると思っています。
前走は骨折休養明けで半信半疑なところがありましたが、
今回は周回コースで時計を出すなどしっかり負荷を掛けて
仕上げることが出来ましたから、後は新コンビとなる
岩田康誠騎手の手綱捌きに期待したいところです」

 

 

…ダイアトニックが金杯に出走です!

ダイアトニックの良さを引き出すのに

まず1番大事なことは

いかに揉まれずにスムーズな競馬が出来るか

だと思ってます。

 

この距離なら いいところで競馬出来ると思うし

馬にストレスを与えずに直線まで行ければ

見せ場は十分に見せられるはずです。

 

中京の1600mとなると

最後の一押しでどうか って感じもあるけど

まずは上位着順で走り終えてほしいと願っております☆

 

そして なによりも無事に。

 

 

 

そして

今年から本格的に始めると言ってました

WIN5!

 

 

すでに馬券購入しました。

明日はもちろん仕事なんで。

 

 

点数は144点。

 

お金があればこの3倍くらいの資金でいきたいんですが。。。

 

 

 

5レース中

 

難しいのは

 

最初の中京9Rと

 

最後の京都金杯

かな?

 

 

 

1つめであっさり終わってしまうことも

いつも通りありそうな気もするし(^^;

 

 

まずは

WIN3まで とんとんとんっと

いってみたいです。

 

 

あわよくば・・・ってことで^^

 

 

 

帰宅してから 楽しんで見ます。

 

 

 

ではみなさん

今年もよろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

コメントを残す