【一口馬主のスタンダードⅢ】

嬉しいことが2つ。

Pocket

まずは

函館10R
ジーナスイート 11着。

今日はレース後コメントの更新がないので
詳しくは語りませんが・・・

調教師はジーナスイートの将来像を
どのように考えているのか 小一時間問い詰めたい気持ちではあります。

 

ではその他で嬉しいこと2つ。

まず1つ目は…

和田騎手 17年ぶりGⅠ制覇★

ミッキーの馬券は全く買ってませんでしたが(^^;

和田さんのGⅠ制覇は素直に嬉しいです。

というのも、同い年の今年41歳の厄年、本厄。

昨日が和田騎手の誕生日だったそうなので

自ら誕生日を祝った形ですねー。

本厄だからって悪いことばかりが起きるわけじゃない。

きっちり頑張っていれば、こうやって素晴らしい結果が出せる!

背中をポンッと押してくれた気持ちです^^

 

そしてもう1つ。

トラストケンシン 快勝!

今日の東京7Rの500万下条件。

青葉賞で5着だったトラストケンシンが人気通り勝ちました!

旧ウインには馴染みの深い、村上欽哉牧場さんってこともあるけど

それ以上に注目なのが血統です。

父:ハーツクライ 母父:エルコンドルパサー

そう! バリアシオン×マツリダシルヴィとかなり似ている配合!

というか酷似といっていいほどに、

トラストケンシンの母母父のサクラユタカオーまで一緒!!

こういう血統が府中の2400mで活躍する。

いつかシルヴィ仔もそんな活躍をしてほしいと夢が広がります★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です