【一口馬主のスタンダードⅢ】

シルク募集馬 私的解説書④

Pocket

オリンピック見ちゃうよねー

 

 

14.モルジアナの20
(父:スクリーンヒーロー)

…いい子を出す牝系になりましたよね。

母は欧州のマイラーっぽくて
長くバテずに走るのがいいところ。

そこにスクリーンヒーローなので
芝でもいい走りが出来ると思います。

特に、前向きな血統なので
スッと先手を取って、直線でグイッと脚を伸ばしてゴール。

そんな姿が見えてくるような馬ですね。

ちょっとワンぺース感はあるものの
安心感のある馬です。

<評価 B+>

 

 

15.パーシーズベストの20
(父:モーリス)

…ディープ肌にモーリスですか。

芝の2,000mくらいまでの印象ですけど
ちょっと適性がつかみづらい感じはします。

なんかこう 中途半端というか
長所をうまく伸ばしきれない配合かなと。

<評価 B>

 

 

16.パンデイアの20
(父:モーリス)

…ディープ肌にモーリスは
特別いい配合には思えないかなー

芝で差し脚を活かす競馬が向いてるとは思うけど

モーリス産駒ってそこまで体にいい面が少ないというか

寸詰まりで重心が低いイメージなんで
差し切れるほどの馬になれるかですね。

<評価 B>

 

 

17.リミニの20
(父:モーリス)

…ディープ肌にモーリスばっかじゃん(笑)

牝系の素晴らしさと厩舎は文句ないし

うまく育ててくれそうな気もするけど

やはり、もうちょっと馬体に魅力が欲しい気がします。

<評価 B>

 

 

18.ランズエッジの20
(父:モーリス)

…今度は母父がダンスインザダークになりまして

そうなると、今度は血のギャップがなくなって

切れよりも持続力タイプになります。

これだとスピード不足は否めないし
ローカルの中距離で走ってる姿が見えてきます。

<評価 B>

 

 

19.テルアケリーの20
(父:ドゥラメンテ)

…ドゥラメンテはやはり配合が凄く難しい馬で

なかなかいい産駒が出ないのも分かります。

配合の意図もいまいち見えないし

どこを走っても、何かが足らなく見えてしまいます。

にしては、なかなか強気な価格ですね。

<評価 B>

 

 

20.コーステッドの20
(父:ドゥラメンテ)

…この馬も母がアメリカンですが

ドゥラメンテはタイトルホルダーのように

母は欧州血統の方が 結果は出るのかなと。

この馬は早期デビューできそうだし
早い時期に…って感じでしょうか。

<評価 B>

 

 

21.クードラパンの20
(父:ルーラーシップ)

…ルーラーシップは、血のギャップもあって

地力で上がりをまとめられるのでいい種牡馬だと思います。

この仔は、ルーラーの大雑把な魅力を
逆にちょっと小さく集めてしまった感じもあります。

勝ち上がりは出来る気はしますが
3500万円を超える賞金を稼げるかが気になるところです。

<評価 B>

 

 

22.オーラレガーレの20
(父:ルーラーシップ)

…意外と好きな配合なんですけどね。

ルーラーに不足してるのはスピードなので
それをうまく補えてると思うし

芝かダートかは分からないけど
東京のダ1600mあたりでもうまく走れそうです。

2000万円ならお得じゃない?

<評価 B+>

 

 

23.スナッチマインドの20
(父:ルーラーシップ)

…ディープ肌にルーラーはいいですよね。

お母さんが活躍馬で 濃いインブリードがないので

大化けしてもいいタイプではあります。

あとはここからどこまで馬体が成長するかと

このタイプの馬に合う厩舎かどうか。。。

ここが1番心配。

<評価 B+>

 

 

 

コメントを残す