【一口馬主のスタンダードⅢ】

オークスに向けて!

Pocket

バリ産駒初のドスハーツ号のOP入りの
反響が大きくて嬉しい限りですね★

 

ではもう1つ

週末に嬉しい結果が出たのでご報告!

 

 

  • スルーセブンシーズ ミモザ賞 1着!
    <レース後コメント>
    28日の中山競馬ではやや伸びあがるようなスタートになり
    後方の位置で折り合いに専念しながら進む。
    途中で馬群が凝縮するが慌てず進み勝負どころから進出していくと
    直線で力強く抜け出して優勝。
    「まずは無事に勝つことができてホッとしました。
    会員の皆様、おめでとうございました。
    馬体重に関してですが、正直に言うと思ったより減りました。
    美浦を出るときは444キロくらいだったものですから、
    輸送の影響がそこまでない中山での競馬なので440キロ台で
    出走させられるのではないかなと思っていたんです。
    しかし、蓋を開けると434キロ。
    馬の様子を見ていると、前回よりもちょっと気負っていて、装鞍所、
    パドックでもいつもより気が入っていて煩めに見えましたし、
    おそらく1戦目から2戦目へ向かう時の間隔よりも今回の間隔のほうが
    短いということと、競馬の経験を重ねてきて馬が競馬の雰囲気を察して
    繊細になっていたのだと思われます。
    ジョッキーに託して返し馬へ行ったところ何とか
    うまくおさめてくれましたね。
    スタートは今回も遅れてしまいましたが、ジョッキーに意見を聞くと
    “扉にびっくりしている印象があるから、こればかりは経験を
    重ねていくしかないかな”という話でした。
    この中間も練習はしたのですが、気を入れすぎないようにと消音でのものでした。
    ジョッキーが言うように実戦の経験が何より大事なのかもしれません。
    道中は唸るような感じで、折り合いに気を使う状況にありました。
    どうかな…と心配していたのですが、何とか我慢してくれましたね。
    そのあたりのことも聞いたところ、
    “引っ張りすぎて口をグチャグチャにしたくなかったから
    ネックストラップを持ってジッとさせていると
    2ハロンくらいで何とか冷静になってくれた”と言っていました。
    誰でも簡単にできることではないでしょうし、
    このあたりの判断と対応力を見てもやはりルメールさんだなと思いますね。
    前半はどちらかと言うとハラハラしましたが、
    冷静になってくれたあとは安心して見ていられました。
    勝負どころから上がってくる時の走りは本当に格好良かったですよね。
    綺麗なところを選びながら走らせてくれたということもありますが、
    “今日のような馬場も苦にせず走ってくれた”というコメントもありましたし、
    本当にいい走りを見せてくれました。
    前回が悔しい思いをした後だったので嬉しいです。
    今回見せた課題を考えてもまだまだこれからという馬です。
    意識するところもありますが、あくまでも馬の成長を第一に
    考えなければいけませんから、この後の回復具合をよく見ながら
    考えていければと思っています」
    (尾関師)
    前走は悔しい思いをしましたので、何とか巻き返したいと思い、
    時間をかけて馬体の回復とトレーニングを行ってきました。
    中間いくらか疲れが見られたため目標をスライドする形にはなりましたが、
    何とか態勢を整えて向かった今回のレースでは道悪馬場をもろともせず、
    力強い走りを見せてくれました。
    テンション面、折り合い面、そして大幅に減っていた馬体面を考えると
    今後も課題はありますが、ひとまず2勝目を無事にあげられたことは何よりです。
    今後に関してはそういったこの馬の繊細な面を第一に考えて
    慎重に対応し、今後のことを検討していきます。

 

…ムチ入れなかったんじゃないですかね?

そのくらい 格好いい勝ち方をしてくれました!

 

しかしこれもいい運があったというか・・

 

もともとは、フラワーC目標だったけど

調整がうまくいかなくて延期。

 

となったときに

GⅠの裏開催なのに ルメールさんがいるという奇跡^^

 

勝つことが1番求められる時期に

こういう巡りあわせが起こる いい運を持った馬かもしれませんね。

 

この逆もよくありますからねー

 

騎乗停止で主戦がいなくなるとか(^^;

 

 

結果的には快勝出来たけど

よく見ると

ゲートも出が悪いし

折り合いをつけるのも大変そうだったし

 

しかしまぁ こういう馬を乗せると

ルメールさんのうまさが特に光ります!

 

今後も乗ってほしいけど 無理やろうな。。。

 

 

2勝目を挙げたけど

このままオークス直行となると

賞金的に微妙なのかな?

 

といっても

トライアルを挟んで

オークスでさらに走ることは

今のスルーセブンシーズでは厳しいでしょう。

 

 

オークス直行で

抽選突破出来ればいいなー

ってくらいでいいと思います。

 

まだまだ無理しちゃいかん仔ですので。

 

 

と思いつつも

出られれば 牝馬クラシック出走は初の経験。

 

うまくいけば

この春のGⅠ戦線。

 

5戦くらいGⅠ出走があるかも?

 

 

まずは初陣。

 

レイパパレ

最高の状態で出走出来ますように★

 

 

コメントを残す