【一口馬主のスタンダードⅢ】

レイパパレ 海外進出!!

Pocket

嬉しいニュースが入ってきました☆

 

 

  • レイパパレ
    <近況>
    17日にNFしがらきへ放牧に出ました。
    「先週の競馬は申し訳ありませんでした。
    状態自体は良かったのですが、やはりここにきて馬が充実してきて、
    以前よりパワーがついてきていることが裏目に出た格好でしょうか。
    直線でもう少し我慢できていれば良かったのですが、
    前にスペースができたことで、自分で抜け出してしまった感じでしたね…。
    この距離を走れるスタミナは十分あるだけにもどかしいですが、
    次走はいろいろ検討した結果
    香港カップに向かうことになりましたから、
    改めてしっかり調整していい結果を出せるようにしたいです」
    (高野師)
    本馬は12月12日のシャティン競馬(香港C・芝2000m)への
    招待を受諾いたしました。
    なお、鞍上についてはスミヨン騎手で調整中です。

 

 

…香港は考えているとは思ってましたが

もうちょっと 様子を見てからかな・・?

と思っていただけに このタイミングで決まったのは
ちょっと驚き。

 

この間隔で次走に出るなんて
半年前では考えられないですよね。

ホント立派になりました。

 

 

今回、香港にはどうしても行ってほしかった。

 

その理由は・・・・

 

半年前に大阪杯をぶっちぎった馬が

ここ数戦、結果が出なかっただけで

まぁ これでもかと叩かれたわけです。

 

そういう掲示板とか見なきゃいいんですけど

…見ちゃうんですよね(^^;

 

 

もちろん悔しいし、

このまま来年の出走まで こんな感じで言われるかと思うと

腹立たしい限りだった。

 

 

だからこそ

こういう早い時期に 汚名返上、名誉挽回。

そのチャンスが来てくれることを願ってました。

 

それはきっと

厩舎も調教師もクラブも 似たような気持ちがあったと思います。

 

 

個人的には

香港マイルの方にいくのかな?って思ってました。

(招待状は2つとも来てましたんで)

 

それは ラヴズオンリーユーが出るから。

 

結局、それでも出てきたってことは

他クラブの有力馬なら 関係なく出すんだ ってことですね(笑)

 

 

スミヨンがいいのかどうかは分からないけど

自信を持って 乗れる騎手ならOKだと思います。

 

 

そして何より!!!

 

平坦コースで走れるのが とにかく最高です☆

 

 

レイパパレの馬体の1番の特徴って

前傾姿勢だと思ってます。

 

前よりも後ろが高いんですよね。

 

 

だから ダッシュもいいし

反応もいい。

 

だけど、坂は筋肉をまともに使ってしまうので

疲労するのも早いと思うんです。

 

今までの競馬でも

京都での大原S(秋華賞除外後のレース)での

走りって ホントにやばかった。

 

 

京都の3コーナーからの下りからの

平坦の直線。

 

あれが本当にピッタリな馬なんです。

 

だからこそ

京都開催がないのが凄く痛かったんですが

 

香港なら それに次ぐくらい合ってるコースだと思うし

多少時計もかかるくらいの方が

こういう古い牝系の馬には いいと思いますしね。

 

 

まだ 出走が確定したわけじゃないけど

順調にいけば

 

 

一口馬主 初の海外出走!!!

 

 

バリアシオンでも

ダイアトニックでも

行けなかった海外。

 

 

1つの夢が叶います。

 

 

 

今度こそは

言い訳無用のレース。

 

 

 

真っ向勝負で

BC勝ち馬に勝ちましょう☆

 

 

 

コメントを残す