【一口馬主のスタンダードⅢ】

エリ女後の気持ち。

Pocket

勝っても負けても
これで今後の路線が決まると思うので
ちょっとホッとしてる部分もあります。

 

 

  • レイパパレ
    <レース後コメント>
    14日の阪神競馬では五分のスタートからスッと行き脚がつき、
    外の出方を見ながら好位の内々で進める。
    向こう正面でやや行きたがるところを見せながらも
    なんとかなだめて直線を向くとスッと先頭に立ち、
    追ってからしぶとく脚を使ったが最後は力尽きて6着。
    「今日は良い結果を出すことができず申し訳ありません。
    ジョッキーに聞いたところ、返し馬ではリラックスしていたようで、
    これなら大丈夫だろうと思ったそうなのですが、
    スタートした途端にスイッチが入ってしまったとのことでした。
    ずっと抑えつつ、力みながらのレースになってしまい、
    狭いところにぐいっと入ってちょっと躓きかけたほどです。
    ジョッキー曰く
    “この競馬で直線まで止まらずに頑張っていること自体すごすぎる”
    とのこと。
    パワーがついてきていることでもうひとつ難しさも出て、
    2200mは長かったということなのかもしれません。
    今日の敗戦を糧にして、これからの競馬でこの馬の能力の高さを
    活かせるようにいろいろと考えて取り組んでいきたいと思います」
    (高野師)
    ここ2戦はあと一歩勝ち切れずもどかしい思いをしていましたし、
    ここは期待の大きい一戦でしたが、
    結果的に力みながらの走りになってしまい、
    スムーズなレースができませんでした。
    力があることは分かっているだけに残念ですが、
    これからの競馬でなんとか巻き返しを図っていきたいと思います。
    この後は馬体を確認してから検討します。

 

 

変な形で
ルメールさんに褒められてますが(^^;

 

正直言って

出資馬でなければ 厳しいと思ってました。

 

もちろん

GⅠを勝たせてくれた出資馬である限り

そんなこと 意地でも書かないけど。

 

 

馬体重がどんどん増えることは

距離適性をもっと短くさせてくることだと思うし

 

レイパパレの牝系の前向きさは

そんじょそこらのものじゃないんですよね(^^;

 

 

京都開催だったら・・って思いますが

こればっかりはね。

 

 

今後は

マイル路線にいってほしいのが本音。

 

2200m克服に費やした時間が

長い直線でも

最後まで我慢できる馬にさせてくれれば。

 

そんな名マイラーになってほしい。

 

 

無事ならば

香港マイル。

 

 

 

現役は、あと1年ちょい。

 

あと何走できるか分からないけど

 

もう1度、みんなに褒められる存在になりますように。

 

 

 

さてと

ここからは

シルクの馬名応募に精を出します^^

 

 

コメントを残す