【一口馬主のスタンダードⅢ】

レイパパレの大阪杯。

Pocket

日曜日のことをもう1度振り返っていきましょう。

 

正直いうと

阪神競馬場にいくかどうか迷いました。

 

今の大阪、兵庫県に行ったと聞いたら

うちの親が どんな態度に出るか。。。

 

なので、名古屋に行ったって嘘つきました(笑)

それでも ごちゃごちゃ言われたくらいですからね。

 

んで、電車に乗って今回は行ったんですが

当たり前ですけど 人が少ないし

パドックも前まで行けないし

ウィナーズサークルの前までもいけない。

 

でも人が少ない競馬場ってのも嫌いじゃないし^^

GⅠであの少なさはなかなか経験出来ないでしょうね。

 

あ、そうそう。

1つ困ったのが 競馬場内に競馬新聞が売ってなかった???

 

どこかにいけばあったのかな?

結局探してもないから ネットで調べて馬券買ったけど

そりゃ当たらんわな。。。

 

 

そして10Rの出走前にパドックへ。

 

すると さすがに人一杯(^^;

ちょっとなめてた。。。

 

 

 

見ての通り、どしゃぶりでした。

 

すぐ近くには ずんこさんがスタンバイ中。

文春が撮った写真見たい(笑)

妙に綺麗に見えますね^^

 

お相手は 関西人なら分かる こいちゃん。

 

 

レイパパレは非常に落ち着いてました。

ただ 他の馬と比べると

明らかに1回り小さいです(^^;

 

コントレイル 怖い。。。

 

 

 

レイパパレ かわいい★

 

 

そして外に出て どこで写真を撮ろうと悩んだ結果

初めて ゲート前に陣取りました。

これも人が少ないから出来るんですけどねー。

 

 

かわいくない写真も(^^;

 

ちょうど斜め前に

ガッツリ デカいカメラを持った

カッパ姿の女の子が2人いました。

 

シルクの勝負服キーホルダーが付いてたので

サリオス応援だったんでしょうねー

 

キャロットのキーホルダー付いてたら

話しかけたいくらいでしたけど★

 

 

 

そしてスタート!

 

これ 1度撮りたかったんです☆

 

うまく撮れたんだけど

肝心のレイパパレが出遅れて写らないっていうね。。。

 

 

 

奇跡的に撮れた直線の写真。

左に引っ張ってるので 馬場の真ん中に出した時かな?

 

 

まだ先頭じゃん!

ってことで ビジョンを見ながらいくと快勝!

 

さすがにちょっとガッツポーズはしました^^

 

なら ウィナーズサークルに行かなきゃ!

って思ったら

 

まったく近づけないことにここで気付く。。。

 

当然

 

歓喜の時間も

スタンドの中からしか見れません。

コロナで仕方がないとはいえ
こればっかりは寂しかったなー

 

 

1着にならないと 歴史に名前が残らない。

バリアシオンのときに

嫌というほど味わった悔しさ。

 

やっぱり2番じゃダメなんです^^

 

 

高野調教師が番組で言ってた感じでは

もうちょっと距離を伸ばすのも・・・

って感じだったので

次は宝塚記念もありそうですね。

 

 

阪神の内回り巧者ぶりは間違いないけど

200m延長の壁もありそうな気がして。。。

 

クロノジェネシス 強いし(^^;

 

 

いろんな人のコメント見てると

重馬場だから 逃げたから

他の馬が重馬場で力が出せなかったから

 

そんなのを目にすると

やはり腹が立つ。

 

グランアレグリアが3階級制覇出来なかったなら

レイパパレが3階級制覇すればいい^^

 

安田記念→スプリンターズS とかねー

 

 

ぶっちゃけ

あまり無理してほしくないんです。

 

凄いことをしたからこそ

これ以上を求めるのも非情な気がするし

 

大阪杯以上をやろうとすると

きっと何かしらの負担が増える。

 

 

ファンの気持ちも大事だけど

そればかりに応えていくと

 

昔の全日本プロレスの四天王プロレスみたいに

壊れていく怖さがあります。

 

 

あんなに小さくてかわいい子なんですから

温かく見守っていてください。

 

レースに行けば

全力で頑張りますので^^

 

 

 

実は今回の大阪杯。

キャロットの出資馬では初のGⅠ挑戦でした。

 

ウインでも、シルクでも、東サラでも出走してたのにね。

 

それで1発回答してしまうのが キャロットらしさ。

 

 

これでなおさら

一口馬主はやめられませんねー。

 

 

コメントを残す