【一口馬主のスタンダードⅢ】

2019年 こんな年でした!

Pocket

あっという間に大晦日ー

なんか疲れましたわ。。。

 

来年のことを考えると(仕事面で)
精神的に辛くなるので
あまり考えない年末年始にします^^



では2019年の一口馬主を振り返りましょう。

全120戦(地方6戦)13勝

去年、おととしよりと比べると
出走数は変わらずでしたが勝ち星は減りました。

ただ、獲得賞金は1億円ほど増えましたので
勝ち星の中身が濃かったってことでしょうか。


  1. ダイアトニック スワンS制覇!!
    …それこそ、重賞勝ちはバリアシオンの日経賞以来でしたので
    久々でしたねー。
    勝ち方がまた格好よかった。
    2020年の飛躍が期待されます★
  2. レッドアネラ OP入り!
    …名付け親として、これもかなり嬉しかったです。
    デビューまでスムーズにいかなかった仔が
    ここまで出世してくれました。
    2020年は重賞路線での活躍期待です☆
  3. GⅠ出走2回。
    …レッドオルガのヴィクトリアマイル。
    レッドオルガ、ダイアトニックのマイルCS。
    共に生観戦しました。
    やはりGⅠのファンファーレは格別です☆
  4. ディキシーナイト スプリングS3着。
    …個人的にキャロットの出資馬は案外走らないんですけど(^^;
    クラシックのトライアルで権利を取りましたからね。
    (出走はしませんでした)
    2020年はOP入りして活躍しなきゃね。
  5. ウインバリアシオン産駒初出走に立ち会う。
    …ローレル出資馬、ヴァリアントジョイが
    バリ産駒の中央初出走馬。函館でしたね。
    青森→函館のいい旅でした^^
    来年はバリ産駒の初勝利を祈ります!



今年はさらに5頭が仲間入りしました。

・レッドファンタジアの18牡(父:ディープインパクト)
・レッドエルザの18牡(父:スピルバーグ)
・マイティースルーの18牝(父:ドリームジャーニー)
・レナリッチの18牡(父:ウインバリアシオン)
・コスモエルデストの18牝(父:ゴールドシップ)

 

競馬の歴史に残る馬になってほしい。

それが心からの願いです!

 

さようならー 2019年。

さようならー 厄年の3年間^^

 

2020年は勝負の年です!

 

ではみなさん よいお年を~★

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です