【一口馬主のスタンダードⅢ】

自分も頑張らないと。

Pocket

相変わらず
一口の出資馬に救われてる気がします。

 

 

ウインガナドル

関越S 2着!

 

<レース後コメント>
上原調教師
松若には「ゲートに気を付けて、逃げるつもりで」と指示したのですが、
あんな馬がいるとは思いませんでした。
それでも、変に前を追い掛けないでうまく乗ってくれたと思います。
やはり新潟は合うようで、オープンでも頑張ってくれましたね。
この後は、馬体に問題がなければ「新潟記念」を目指していこうと思っています。

 

…さすがにOPとなると メンツが揃うなーという
戦前の気持ちでした。

ただ、パドックを見てたら
ガナドルも遜色ない存在に見えました。

ザダルだけは1頭抜けて凄い馬に見えましたけどね。

大逃げの馬を見る形で 単騎逃げみたいな雰囲気だったけど

あれだと仕掛けどころが難しい中で

よく2着に持ってきてくれたし、ガナドルもよく走ってる。

 

新潟はホントよく走るので
次の新潟記念も色気もって見られそうです★

 



 

ウインと言えば 最近よく馬が活躍してます。

今日の新馬戦。

ウインミニヨン。

この馬の半兄に出資してたんで気にはしてたけど

かなり小柄な馬なんですよね。

今日も400kgそこそこ。

それで、最後の直線で馬群割って凄い脚で3着まで。

ちょっと驚きでした。

 

このところ、ウインの調子がいいのは

GⅠ馬を出したということで

牧場の士気が上がってきてるのかもしれないですね。

 

そういうことなら、それはそれでいいことだと思いますので^^

 

 

今、東サラ、シルクと募集が始まって

ウイン、キャロットもそのうち始まります。

 

一時期はもっとクラブを絞ろうと考えてましたけど

自分には 複数のクラブで

それぞれ惚れた馬に出資するスタイルが合ってるんでしょう。

 

まぁ、1つのクラブで何頭も出資すること自体が

難しい時代になってきましたしね。

 

各クラブ

いいとこ悪いとこあるとは思うけど

それを踏まえて楽しめたらいいんじゃないかな?

 

 

あ、

ローレルは ヴァリアントジョイを最後に辞めます(^^;

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です