【一口馬主のスタンダードⅢ】

夏の終わり②

Pocket

気持ちよく夏を締めたいですね!

 

まずは回顧。

ウインルーア 札幌2歳S 9着。
<レース後コメント>
青木調教師
スタートは出てくれて、理想はもう一列前でしたが、
悪くないポジションだったと思います。
前もある程度流れていましたが、ペースが上がったところで
スッと反応できませんでしたし、前に入られてしまい、
スペースもなかったですね。
時計の速い決着の中でのペースアップだったので、
しぶいところが出てしまったのかもしれません。
最後まで止まってはいませんが、もう少し時計が掛かってくれた方が良かったですね。
それでも、武史は悲観的になっておらず
「まだこれからの馬です。距離ももっとあってもいいと思います」と話していました。
来年はオークスを目指したいと思いますし、また一から頑張ります。

 

…結局、レコードタイムでの決着だったんですね。

外が伸びる馬場で、捲り競馬となると
ちょっと対応できませんでした。

陣営がオークスって言葉だしてるのなら
連れてってもらいましょうよ^^

バランスのいい馬なので
広いコースでいい味が出ると思います!

 

 

では今日の重賞!

  • ウインガナドル 新潟記念(芝2000m GⅢ)
    5枠10番 三浦騎手

 

…面白いレースになると思いますよ★

完全に内が悪くて、直線はみんな内を避ける競馬ばかり。

外差し、外伸び馬場ですが

だからこそ 逃げ馬には妙味があるわけで・・・。

 

ガナドルはステイマック配合で

いかにも、ロスが少ない、バランス良く走れるタイプ。

 

持ち味を活かせば 十分に対抗できるはず。

 

思い切って

最内のラチ沿いを1頭だけ走るっていうのもありだと思いますし

ハンデ戦だし、思い切った騎乗で

勝ちを狙いに行ってほしい。

 

こうせいくん やっちゃって!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です