【一口馬主のスタンダードⅢ】

こっちだって蹴りたい気持ち。

Pocket

ラグビーに関してはみんなが各々感じてるでしょう。

これだけたくさんの人が見て興奮したという事実。

これがすべてだったと思います。

あれだけ激しい当たりを食らっても
壊れない選手たちの鍛え方に脱帽です^^

 

同じ蹴る にしても

戸田調教師の蹴りには驚きましたね(^^;

まぁ 自分とこの馬を邪魔した騎手に
蹴りを入れたくなる気持ちは分かりますけどね。

そのくらい 自分の馬に熱い想いを持った
調教師の方に 馬への想いとか、魅力を感じてしまいますけどね。

さすがに蹴ったらダメですが。。。


今日のレース回顧

東京10R ウインガナドル 10着。

<レース後コメント>
津村明秀騎手
ゲートはうるさくなかったのですが、ちょうど開くタイミングで
横を向いてしまい、出遅れてしまいました。
控える競馬もできなくはないのですが、今日は行く気でいて、
それでこういう形になったので、
道中もリズムの悪い走りになってしまいました。
最後は止まってしまいましたし、坂も堪えた印象です。
うまく乗れず、申し訳ありませんでした。

ウインスタッフ
半信半疑の状態だった前走を勝利して力のあるところを
見せてくれましたし、この中間も順調で、
「前走以上の状態」と上原調教師の言葉でした。
ただ、今日はゲートで出負けしてしまい、その時点で終わってしまいました。
逃げ馬だけにこういう形になると結果も伴いませんし、
クラスが上がってくると安定した成績を残すのも難しくなるかもしれません。
それでも、このクラスは勝てる力を持った馬ですし、
キッチリ自分の形になった時は強さを見せてくれるはずです。
今後は一旦放牧に出し、暮れの中山開催へ向かう予定です。

…出遅れた時点で確かに厳しかったですけど

折り合いをつけようとする位置がもう中途半端すぎて。。。

結局、逃げた馬が上位に残ったわけなので
すんなりと好位で競馬出来たらなー

という残念な気持ちだけが残りますね。

騎手に関しては 文句ばかり言っても何も変わらないし。



さて

まだ明日も競馬あるけど

来週も重賞出走があります!

 

スワンS

ダイアトニック

出陣です!!



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です