【一口馬主のスタンダードⅢ】

もったいないなー

Pocket

なんかなー って気持ちです。

 

 

ウインガナドル 新潟記念 8着。

<レース後コメント>
上原調教師
ゲートでたまに出遅れることもあるので、
皇成は返し馬で気合を入れたようです。
うまく出てくれてスッとハナに行けたのですが、
内から早めに来られたのが痛かったですね。
あそこでリズムを崩されてしまいましたし、
もう少し楽に行かせてもらえたらというところでした。
馬場に関しても、悪くなっている今の新潟の馬場よりきれいな方が合いそうです。

ウインスタッフ
ずっと使ってきて、「上積みはない」と言われていますが、
調子落ちもなく、むしろ状態は良さそうでした。
メンバー的に単騎ハナが見込めて、その通りの展開になりましたが、
馬場の悪い内から早めに来られたのは誤算でした。
ただ、ペースを落としてしまいましたし、
このメンバーで上がり勝負になると分が悪いことは間違いありません。
ガナドル自身も33秒5で上がってきて、勝ち馬とコンマ5秒差なら
決して悪い内容ではないでしょう。
重賞でも条件やメンバー、展開に恵まれれば勝つチャンスもありそうです。
この後は放牧を挟み、10月18日、東京日曜11R「オクトーバーS」芝2000mへ
向かう予定ですが、東京でオープン特別なら期待は大きいです。

 

…ウインさんと意見は一緒ですね。

0.5差ですからね。

ほんとに乗り方1つで 際どい勝負になったはず。

 

途中から2番手になったことは別にいいんですが

それよりも

スローの上がり勝負にしてしまったこと。

 

外が伸びる馬場だからこそ

決め手勝負にしたら意味がないわけで

 

しかも ガナドルの良さが活きないのが決め手勝負。

 

テン乗りだから この程度でも・・・

ってことはないわけで。。。

 

テン乗りだからこそ

研究もしっかりする気持ちにもなると思うし

 

ハナさえ切ればそれで満足。

 

そんな騎乗はお断りです。

 

 

 

1つの勝利は

馬主にも

調教師にも

厩舎にも

そして何より

騎手にとっても、とても大事なもの。

 

1戦1戦 大事に出来る騎手になってほしいですね。

 

 

さて

明日は三重県での仕事。

 

雨で大変だろうなー

 

でも

もっと大変な場所があるはずですからね。

 

 

 

みなさん

お気をつけてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です