【一口馬主のスタンダードⅢ】

推しきれない本音。

Pocket

別れの季節ですねー

 

メルキュール 12着でした。

<レース後コメント>
18日の新潟競馬ではまずまずのスタートから控えて後半を追走。
直線勝負にかけるが、前を捉えるほどの勢いはなく12着。
「とにかくスムーズに運べるかが重要な馬なので、
気持ちを切らさないように道中は進めました。
ただ、如何せんペースが遅かったです。
久々になりましたが、芝に戻って前進を図らせたいと
考えていただけに残念です。
いい結果とならず、本当に申し訳ありませんでした」
(武藤騎手)
「狙い通りのレースへ向かうことができましたので、
あとはスムーズな競馬ができれば前進は可能と見ていました。
脚を溜めるのは間違っていませんが、さすがに道中は
ちょっと後方すぎたのではという印象です。
長く脚を使えるわけではないだけにもう少し前から
進めても良かったように思います。
何とか結果を出したいと取り組んできましたが、
最良の形とならず残念でなりません。
本当に申し訳ありませんでした」(戸田師)

久々の芝に戻って前進を図りたいレースでしたが、
前に迫る脚を使うことはできませんでした。
上手く噛み合えば差のない競馬ができると見ていただけに
悔しい限りです。
近走の内容、結果を踏まえると未勝利戦が残された期間に
結果を求めるのは難しく、また必ず出走できるという保証も
ないことから戸田博文調教師と協議を行った結果、
ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することになりました。
会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、
何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。

…1度もグッと伸びてくる感じがなかったですからね。

何がダメだったのかなーって考えてしまいます。

ジャスタウェイ産駒。

オルフェ産駒。

共に出資はしたけど未勝利勝てませんでした。

結局、心のどこかで・・・

バリアシオンのライバルだった馬には
活躍してほしくない気持ちがどこかしらにはあって

その産駒達には
心の底から応援しきれない気持ちもあるんですよね。

へそまがりなもんで(^^;

 

だから

キズナ産駒や、ゴールドシップ産駒にも
出資はしない方がいいんだろうなー

 

とはいえ

メルキュールは頑張りました。

 

お疲れ様!

別れはメルキュールだけじゃないんですよねー

 

それはまた明日。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です