【一口馬主のスタンダードⅢ】

繋がり増えた★

Pocket

ちょこっと、レクチャー話の続きから。

日曜日はウインの馬が11,12Rと出走しましたが
レクチャー参加者は7名。

ガナドルの口取り申し込みが7名なので妥当な線ですね^^

個人的にレクチャー開始までスタッフさんを
レクチャー場所近くで各々来るのを待ってる姿を
見てるのが妙に好きです☆

みなさん、ホント出資馬のことを真剣に気にされてるし
ウインの会員さん 他の若者クラブとはやはり違う。

あとはウイン自体がもっとアットホームな雰囲気の
クラブに戻ってくれたら最高なんですけどねー。

 

自分がシルヴィ話をしていたときに
隣で一緒に興味を持って話を聞いてる出資者さんがいました。

繁殖牝馬を持ってバリアシオンを種付けしてる話を聞いて
凄くびっくりされてました。

自分ではあまり分からないんですけど
そうとう破天荒なことをしてるんですね、私(笑)

元バリアシオン出資者さんとお知り合いで
バリアシオンみたいな馬を持ちたいという気持ちから
ウインに入会されたそうで・・

私と一緒に K山さんに
バリの仔を入れてー って お願いしてくれました^^

あの推しは嬉しかったです。
この場を借りて感謝申し上げます♪

その後、名古屋駅まで一緒に帰りまして
いろいろと話をしてました。

ウインテンダネスの一口さん!
それだけでも凄いやん。

ウインの会員さん まだまだいい人が多い印象です^^

 

では、ディキシーナイトの回顧も。

<レース後コメント>
17日の中山競馬では好スタートを切り先行集団の中で
折り合いながら進める。
流れを見つつ少し早めに仕掛けていき、いったん先頭に立ちかけたが、
上位馬の勢いに屈して粘るも3着。
「マーフィーの前走時の話や普段の様子がどういう感じかと
いう話を聞いていて、少し煩くなりやすい馬という認識でいたのですが、
馬場入りして落ち着いていられたんです。
ガーッとなっていたら難しいなと思っていたものの、
歩くことができていたのでこれならと手応えを感じていました。
スタートを決めてくれたので好位につけましたが
1コーナーへ入る時の格好が結構厳しく、引っかかっても不思議ない
シチュエーションになってしまったんです。
しかし、レース前から冷静さを保てていたのもあってか
そこで引っかからず上手に対応してくれました。
構え過ぎてもビュッとは来られない馬なので、
前半が1分くらいと感じられる流れだったことを踏まえ、また、
前に人気のヒシがいたので見ながら早めにエンジンをふかしていったんです。
結果的には1、2着馬の目標になってしまいましたが、
交わされてからも巻き返そうとするくらいの根性を見せてくれました。
あと少しだっただけに悔しいですが、やはり良いパワーの持ち主ですし、
チャンスのある馬です」
(石橋騎手)
「しっかりと調教を積んできて良い状態で送り出すことが
できたのではないかと見ていました。
スタートをうまく切り、流れを見つつ進め、持ち味を引き出そうと
する競馬をしてくれたと思います。
結果的に目標になってしまったところもあったかもしれませんが、
待ってから馬群の間をシュッと入っていける馬ではないから
この馬として考えると良い競馬をしてくれたのではないかとは思っていますよ。
直線へ向いたところで『この勝負服で重賞を勝てる』と
力が入っただけに悔しい惜敗ですが、
馬がだんだんと良くなっていることがわかる競馬でしたし、
これからにつなげていきたいですね。
しっかり走ったので疲れもあるでしょうから、
レース後の状態をよく見ておきます」
(国枝師)
今回の調整時の気配が良く、ここでも楽しみを持てると期待して
送り出したところ実際に見どころたっぷりの競馬を披露してくれました。
早めに動いた分だけ後ろに控えていた馬たちに差し込まれましたが、
戦前からこういった作戦を描いていましたし、
負けて悔しいものの納得のいく競馬をしてくれたのではないかと思います。
トモを中心にまだ馬体がしっかりとしていないところもある馬なので、
まずはレース後の反動の有無を確認してから今後について検討していきます。

…やってほしい騎乗を見事に成し遂げてくれた!

これで負けたなら 力負けです。

次は、ディキシーナイトの体調次第でしょうが
皐月賞に出てもいいと思うし、
NHKマイルC一本でもどちらでもいいと思います。

皐月賞出走なら、これでバリが出れなかった皐月が
プラスされてクラシック出走制覇にもなります。

まぁ、キャロットクラブにはド本命がいますんで
無理に出してはこない気もしますけどね。

力があることは証明されました。

あとはGⅠ制覇を願いましょう!!

 

(写真 SGさん)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です