【一口馬主のスタンダードⅢ】

馬に例える自己分析。

Pocket

昨日は職場の方との飲み会でしたー。



昨日のヴェロニカグレース。

まさか府中が1日雨だとは。。。

あんな馬場ではまったく良さが出ませんね。

心房細動だったそうなので 詳しくは明日かな?

 

馬ネタがないので 婚活ネタ★

 

結婚相談所に入ってから

2名の女性から 会ってみたい という
申し込みはありました。

が それはお断り。

 

仲人さんから もうそろそろ誰かに申し込んだら?

ってことで

数日前に同じ県内の1人の女性に申し込みしました。

 

まだその結果は分かりません。

 

OKなら まずは1度会うことになります^^



昨日の飲み会でもつくづく感じるのが

自分のいろんな面での甘さですね。

 

でも こんな自分にでも
期待をしてくれてる人もいるので

それに応えられるようになんとか努力しないといけない。

 

自分を競走馬に例えると・・・

晩成型のハーツクライ産駒(笑)

 

まだまだいろんな部分が緩くて甘いんです。

 

スタートしても1歩出遅れるし

なかなか前に進んで行かない。

 

周りの様子をうかがいながら
誰かが動くのを待ってからじゃないと動けない。

 

馬群を割ってくる根性もないし
かといって、大外を1頭走る勇気もない。

 

未勝利も勝ち上がれてないくせに
将来はOPへ!という野望だけはもっている。

 

こんなのが出資馬だったら
ガッカリしますよね(^^;

 

競走馬は毎日厳しいトレーニングに耐えてるから
将来、強くなっていける。

 

もっともっと毎日を厳しく過ごさないと
強いハーツクライ産駒にはなれない私ですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です