【一口馬主のスタンダードⅢ】

結果が馬を強くさせる!

Pocket

まぁまぁ納得の結果かなー?

 

くそ寒い京都競馬場に1日いました!

 

メインのパドックの時には
震えながら写真撮ってましたしね(笑)



結果はご存知通り★

  • ダイアトニック 京都金杯 2着!
    <レース後コメント>
    北村友一騎手は
    「ロスなく上手く立ち回ることが出来ましたし、
    最後の直線もうまく抜け出すことが出来ました。
    一瞬良い脚で伸びを見せてくれましたが、
    斤量の差で捉え切れませんでした」と話していました。

 

…レース内容に関して言えば
騎手の乗りたいように乗れた ってとこでしょうね。

そして
勝ち馬には完璧に乗られた!

ってことだと思います。

 

ダイアトニック自体も上がり最速でしたし
内枠を活かした、馬群で脚を溜める競馬で結果が出たのも〇。

確かに斤量差はありましたけど
最後の最後で脚色が同じになったのは
ちょっと解せない感じもあります。



騎手の騎乗に1つだけ文句をつけるのなら

探り探りで、慎重に乗りすぎたかなと。

 

ここ2戦、乗ってなかったのはあるけども
戦前のマイル長い説を気にしすぎて
丁寧に乗りすぎた感じ。

非サンデー系は、制御して乗るんじゃなくて
馬の力を信じて 強気で行く方が結果は出ると思ってます。

ただ、今日でマイルでもきっちりと結果が出ました。

次はもっと強気な気持ちで乗れるはずだし

まだ今よりももっといい面が出てくると思わされます。

 

 

アンカツさんも褒めてくれてますので^^




重賞口取り もうちょいです☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です