【一口馬主のスタンダードⅢ】

秋に咲く花★

Pocket

秋競馬開幕週。

先陣はこちらです!

レッドアネラ(3勝クラス)◆

(水)
助手
「坂路下馬場で体をほぐしてから単走で追い切りました。
今日は終い重点にとの指示だったので下ろしがけから
脚を溜める事を意識しました。
行きたがる面も見せて来なかったですし、以前よりも
コントロールが利くようになっているので、
走りのリズムも良くなっていますね。
最後も手綱を譲ればスッとギアを上げてくれましたし、
終始馬なりでしたが、やればまだまだ動けていましたよ。
追い切った後もカリカリせず落ち着いているのも良いのではないしょうか。
レースに向けてしっかり準備ができたので、
昇級緒戦になりますが良い走りができればと思います」

加藤征調教師
「先週の追い切りも良い動きをしていましたし、状態は上がっています。
今日は無理をしない程度にやりましたが、前半から我慢も利いていて、
終いもしっかり走れていました。
上がりの息や歩様も大丈夫です。
予定通り今週の中山をを戸崎騎手で使います」

(木)
助手
「昨日追い切ったので曳き運動とプールでの調整にしています。
出掛けからしっかりしていましたし、リズム良く運動できていました。
飼葉もいつものように完食してくれて馬体重は500kgです。
今回はレースに向けての調整もしやすかったし、
追い切り内容も良かったので納得いく状態に仕上がったと思います」

…日曜日の外房Sに出走確定です!

新潟で出走予定でしたが除外されてここまでじっくり。

いい状態のようですね!

昇級緒戦でもスピードは間違いなく上位。

いいレースになると思います★

 

では 東サラさんの1歳出資馬の近況も。

レッドファンタジアの18

馬体重463キロ。
この中間もトラブル等なく順調に夜間放牧を行っています。
ピカピカの毛艶からは内臓面の充実ぶりが伺えます。
常歩は力強く、草地でも良いバランスで駆けており、
この3ヶ月で体幹がさらにしっかりとして、体力がついてきたと感じています。
調教厩舎への移動前準備である洗い場馴致・鞍付け馴致ともに
問題なくクリアし、調教厩舎への移動を待つばかりです。
※29日ノーザンファーム空港へ移動

いい雰囲気 持ってます^^

 

レッドエルザの18

馬体重488キロ
8月29日にレイクヴィラファームからこちらへ移動してきました。
あちらでは昼夜放牧とウォーキングマシンでの運動、
鞍を付けての背慣らしと乗り慣らしを順調におこなうことができていたとのこと。
こちらでも馬の様子を見ながら馴致を進めていきます。
到着から間もないこともあって、まだ少し新しい環境に
馴染めない部分もありそうですので、
そのあたりも見ながら進めていきたいと思っています。

スピルバーグの代表産駒目指して!

 

まだ ディープ産駒が
4頭も残口がある東サラさん。

なんででしょ?(^^;

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です