【一口馬主のスタンダードⅢ】

笑”

Pocket

1つのゴールを迎えられたと思います。
ホッとしました^^

 

 

マツリダシルヴィの2019

132万円(税込)で無事落札されました!!

 

 

ホントにありがとうございました★

 




オータムセール2日目も

ほとんどが落札されていた感じでしたし

 

先に出た ブラウブリッツの2019が

いい値で落札されたのもあって

 

声はかかるんじゃないかな?っていう想いはありましたね。

 

 

マツリダシルヴィの2019が出てきた時

私は記念にと

パソコン画面をスマホで録画してました(笑)

 

 

なかなか手が挙がらない・・・?

 

という最中に電話が鳴りまして

 

 

現場にいる 佐々木さんから・・・

 

 

 

『売れましたよ 120万円で!』

 

 

 

 

えっ???

 

 

いやいや

今 セリの真っ最中じゃ・・・・?

 

 

 

そっか

生中継とはいえ

結構なタイムラグがあるんですね(^^;

 

 

最初、全然理解出来なかったよー

 

 

 

なんか

ドラマの最終回の結末間近で

 

 

ネタばらしで

真犯人の名前を知らされた感じでした(笑)

 

 

 

なので セリの流れを見てません。

 

何人かは手を挙げてたんですよね?

 




パッと見は こんな価格か・・・

って

思われると思います。

 

 

ただ

今回はとにかく買い手が出てくれることが最優先で

それが叶ったことがすべて。

 

 

とにかくホッとしました。

 

 

 

まだまだ トモも緩く、

輸送でちょっと馬体重も減ったそうだし

 

成長が遅めで

 

見る人みんなが

 

これからの馬だね

 

っていう評価だったそうです。

 

 

セリではこういう馬はなかなか評価されにくいし

ほとんどの方が、早い時期からバンバン走れる馬を求めてるわけですから。

 

 

 

そういう馬ということを知ったうえで

先々を見据えて 手を挙げてくれる方がいた。

 

購買者が多いセリだからこそ それが実った気もしますし

 

 

購買された方は オタクインパクトの馬主さんの代理人?

関わりのある方ということだそうです。

 

 

オタクインパクトの圧勝の連勝劇なんて つい最近です。

 

オタクインパクトの活躍があったからこそ

またバリアシオン産駒で!!

 

って気持ちになったわけでしょうし

 

今 このタイミングでなければ

この出会いもなかったかもしれない。

 

 

 

産駒の活躍があったからこそです。

 

ウインバリアシオン父さんにも感謝しなきゃね^^

 

 

 

マツリダシルヴィの2019。

 

 

 

彼は今後、育成牧場に行きまして

来年のデビューに向けて頑張っていきます。

 

 

どこで走るかはまだ未定だそうで

 

中央なのか地方なのか。

 

芝馬という見解だそうなので

希望は中央で見たいんですけどね。

 

まぁそれは馬主さんが決めることなんで・・・。

 

 

 

まだまだ書きたいことあるので

この話題は数日かけて書きます★

 

 

 

彼の競走馬人生

幸多からんことを願います!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です