【一口馬主のスタンダードⅢ】

じょう君 八戸市場への道⑦

Pocket

八戸市場
上場馬一覧が出ました!

 

ここ最近

いつ出るかいつ出るかと
ちょこちょこチェックはしてましたが

セレクトセールの上場馬が出てるとのことだったので

それをチェックして

なら 八戸はどうなってるの?

って思ったら やっと出てましたねー。

 



 

「八戸市場 上場馬一覧」
http://umaichi.com/trade/july2020/hatinohe/

 

 

字がちっちゃいので見辛いですが・・・

 

 

38番が、注目の仔です^^

 

 

 

 

今回の八戸市場。

7月7日に行われますが

上場頭数が43頭!

 

去年が 35頭(牡14頭、牝21頭)

おととしが 36頭(牡14頭、牝22頭)

 

そして今年が 43頭(牡27頭、メス16頭)

 

また

ウインバリアシオン産駒も

去年、おととしが 6頭の上場でしたが

 

今年はなんと11頭もいます!

 

 

43分の11ですから

間違いなく 中心的な存在ですね^^

 

 

もともとはこういう感じになるはずだったんだけど

庭先で取引されることが多いらしく

八戸市場に出てくる仔が少なかったんです。

 

今年はどういうことなんでしょうね?

 

 

まぁ、荒谷牧場さんと野々宮牧場さんで

合わせて6頭もいますからね★

 

 

正直、今年は異例の年ですので

コロナの影響がどこまで出るか。

 

1週間後には セレクトセールがありますので

馬主さんたちの動向を知るには

注目のセリになりそうな気はします。

 



 

 

 

 

そのあたり

馬主のみなさん よろしくお願いいたします♪

 

 

 

目標は

ウインバリアシオン産駒で1番の高額になること。

 

確か今までの八戸市場で
1番の高値がついたのが ヨンハの仔(520万円)なので

その上にいけたら素晴らしい結果です!

 

 

 

 

結局 最後は 神頼みなんだろうなー★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です