【一口馬主のスタンダードⅢ】

石坂正調教師へ。

Pocket

今年も2か月たちました。

 

お仕事もなんとかやっております^^

 

 

 

さて、競馬界ではこの季節はお別れがあり。

 

その中でも

1番お世話になったのが

石坂正厩舎、調教師、スタッフのみなさんでした!

 

 

出資馬が何頭もお世話になりましたし

現役でも、バラーディストがお世話になりました!
(四位厩舎に転厩)

 

その中でもダントツにお世話になったのが

小倉記念勝ち馬 エクスペディション!!

 

 

出資を決めた当時は

まだ石坂厩舎もダート馬の有力馬ばかりで

芝では???って頃だったのもあり、

エクスペ自体も、ツルマルヨカニセの弟ってことくらいで

体も小さく、人気もなくて

さらに

自分と同じ誕生日ということもあり・・・

 

一口馬主として

まだOP馬すら 持ったことのない自分にとっては

本当に本当に 大勝負の

一口 70万円!!(^^;

 

今思えば よく手を出したなと(笑)

 

活躍してくれたから 笑い話になりますけどね。

 

 

骨折もして デビューは3歳の7月。

2戦目で勝ち上がり。

 

1歳年下のウインバリアシオンも凄い馬だけど

エクスペの走りも

本当に凄く印象に残る馬で

スカッと勝ち方としては

バリを超えてました☆

 

 

特に500万条件からの3連勝の仕方。

 

勝つことがこんなに簡単なんだと

思いっきり勘違いさせてくれた凄い走り。

 

大好きです^^

 

500万条件とはいえ
2着馬に7馬身差をつけた圧巻の勝利!

 

出遅れ、大捲り

メイショウナルトを潰しにいった
この騎乗はまた凄かったー

 

そして準OPもなんなく通り過ぎる3連勝目!

 

そして小倉5勝目が念願のGⅢ小倉記念!

 

小倉を愛し、小倉に愛された男♪

 

おかげで

1度も生観戦出来なかったけど(笑)

 

当時の勢いが凄かった

主戦浜中くんにはいろいろと騎乗に文句も言ったけど(^^;

感謝しております。

 

 

石坂調教師と言えば もう1つ。

 

引退後の馬のお世話もきちんとしていただける方で

旧ウイン時代からもそうでしたけど

自厩舎で引退した馬の行く先を

自ら探して 乗馬にしていただけたんですよね。

 

エクスペも今でも

元気に乗馬として過ごさせていただいております。

 

こういう調教師さんは

なかなかいないんです。

 

 

角居調教師もそうでしたけど

こういう方が引退されるのは寂しいですよね。

 

 

 

 

 

石坂先生

お疲れ様でした!!!

 

 

コメントを残す