【一口馬主のスタンダードⅢ】

昔の敵も今ではお仲間★

Pocket

函館競馬が無事に開幕ですね!

 

となれば

我が出資馬の新馬戦もあるわけです!

 




昔は

バリのライバルだった あの馬の仔が

デビューします!

 

  • ウインルーア 函館6R 2歳新馬(芝1200m)
    5枠5番 横山武騎手
    <近況>
    今週のデビューも視野に入っているウインルーアは、
    先週末7日(日)に坂路で4F54秒5、ラスト1F12秒4というタイムをマークしています。青木調教師は
    「後ろから馬が来た時にはグッとハミを取って反応していました。
    最初の追い切りでは馬が来てもそういうところがなかったのですが、
    1本毎に上向き、反応も良くなっています。
    さらにはしまいも12秒4でまとめて、
    まだ目一杯という感じでもありませんでした。
    このタイムで動けていれば十分ですし、輸送を問題なくこなせば、
    今週行ってもいいかもしれませんね」と追い切りの好感触を伝えていました。そして、9日(火)に美浦トレセンを出発し、昨日の午前中には
    輸送熱もなく無事に到着。今朝は乗り運動を消化していました。

    青木調教師は
    「輸送も無事にこなしてくれましたし、今週のデビューで行きましょう。
    出発前の馬体重は430キロで少し物足りない数字ではありましたが、
    調教を強めた分と暑くなってきて汗をかいた分だと思います。
    それでも、性格的に変なことはしないタイプで、
    到着後は436キロで逆に増えていたほどですからね。
    カイバもしっかり食べてくれますし、環境の変化に動じないのも
    頼もしいところです。
    先週金曜日にゲート練習をしましたが、試験の時より速くなっていましたし、
    もう心配はないですが、明日12日(金)には武史を乗せて
    駐立の練習だけしておきます。
    正直、仕上がり的にはまだ万全というところまではいっていませんが、
    競馬を経験しながら力を付けていくことも必要ですからね。
    1200mも少し忙しい印象で、その点がどうかも、能力は感じますから、
    ここで結果が出るようなら今後が楽しみになってくるでしょう」
    と今週のデビューを決めていました。

    最後に
    「母のコスモエルデストも2歳夏の函館で422キロでデビューして、
    6歳の最後のレースは470キロまで増えていました。
    怪我なく走り続け、とても丈夫だったのだと思いますし、
    馬体重の推移を見ると成長力もあったのだと思います。
    娘のルーアも同じ時期に同じくらいの体でのデビューとなりそうですが、
    馬体的には若さが残りますし、母と同じように丈夫で
    成長していってくれるのではないかと期待しています。
    母はデビュー戦5着で、3戦目で勝ち上がっていますが、
    こちらはそれ以上を期待したいですね」と母と重ねながら話していました。

    そして本日午後からの出馬投票で今週の函館土曜6R
    芝1200m牝馬限定戦に横山武騎手で出走が確定しています。

 

…文章の長さが今のウインの好調ぶりを表してるのかな?(笑)

 

ゴールドシップ産駒は正直どうなのかな?と思ってましたが

オークス3着馬のウインマイティーの活躍ぶりには驚きました。

 

ルーアは 母父ブラックホークですし

1200mでも新馬戦なら大丈夫だと思います。

 

いきなりの好結果を期待してます!

 

 

ちなみに

一口馬主の全場勝利。

函館のみがまだ勝ち星を挙げておりません。

 

今年こそは…ですね^^

 




 

  • バラーディスト 阪神12R 2勝クラス(ダ1800m)
    5枠6番 北村友騎手

 

…ちょっとクラスの壁に当たってるんですよね。

きっかけ掴んで

得意の小倉にいけるといいですねー★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です