【一口馬主のスタンダードⅢ】

この2頭は強いぞー

Pocket

こうも理想通りに
連勝してくれるとは…^^

 

 

  • レッドベルオーブ 中京3R 1着!!
    <レース後コメント>
    藤原調教師
    「まぁ普通に走ってくれれば能力はある馬なので。
    本当は前回しっかり勝って、2歳ステークスに行きたかったところでした。
    今日はレコードタイムで走りすぎたので、
    脚元の確認はしっかりしておきます。
    夏はうまく切り抜けられたと思っていますが、体も減ってしまっていたので、
    今後についてはまずはレース後の様子を見てからですね」福永騎手
    「期待通りでした。時計が速かったですね。
    次は重賞にチャレンジしても良いと思います」
    藤原調教師
    「能力は思っていた通りです。
    こちらの感触とマッチしてくれましたし、こういう馬は本物です。
    経験を積ませてからになりますが、能力があることが大事ですからね」

 

…さすがにムチは入りましたが(^^;
完勝でしたねー。

レコードタイムはおまけでしょうが

騎手も調教師もベルオーブに対しての期待度が高い!

本物発言まで出ましたんで★

 

さすがだと思わせたのが前走後、そのまま在厩で調整したところ。

昨今の調教師は、すぐに短期放牧に出しますが

自分の所できっちり調整して
レースできっちり結果を出せることができるのがこの厩舎ですね。

今後はマイルなのか、2000mまで伸ばすのか分かりませんが

今後はOPでもバリバリやってくれる素材で間違いないです!!!

 



  • スルーセブンシーズ 中山5R 1着!!
    <レース後コメント>
    19日の中山競馬ではゆっくりとしたスタートで中団後方から進める。
    ペースが上がり出した勝負どころで外から動いていきながら
    直線へ向くと伸びを見せ優勝。
    「馬体は大体イメージしていた通りで、装鞍所、パドックは
    初めてなのもあったか落ち着いていて、
    いい雰囲気のなかでレースへ向かう準備ができていました。
    ジョッキーには“能力はあるけれど難しい面があるんだよ。
    スタートも遅いのでそのあたりを気をつけて”ということを伝えてあったんです。
    それでいてスタートが遅いと躊躇せず肩ムチを入れて
    馬群に入れてくるのですから流石だなと思えました。
    実際のところ、折り合いは問題なかったですし、
    馬の雰囲気的に勝負どころからは距離ロスがあっても
    外をノビノビと走らせた方がいいだろうなと内心思っていたところ
    後半は見事にこちらのイメージ通りに外を回してきてくれました。
    勝負どころではモタモタしていましたが、直線は良い伸びを見せてくれましたね。
    鞍上に話を聞くと、
    “余力があったし、距離はピッタリ。
    もうちょっと延びても対応できると思う”とも言ってくれましたよ。
    ゲートについては、中は大人しいけれど出はひと息というもので、
    経験を積みながら慣れてきてくれればと考えています。
    まずは無事にデビュー勝ちを収められてホッとしていますが、
    今後どう変わっていくかが大きなポイントになると思います。
    線の細めな体、そして難しい精神面を考えると環境を変えつつ
    間を空けながら成長を図っていったほうがいいだろうなと思えるので
    基本的には今後放牧に出すことになるでしょうが、
    初めての競馬のあとですからまずはしっかりと状態の確認をしていきます。
    会員の皆様、このたびはおめでとうございました」
    (尾関師)
    入厩時から繊細な面を見せていましたし、
    陣営と育成場スタッフとで連携を取りながら慎重に調整を進めてもらっていました。
    再入厩後も難しさを感じさせる面はありつつもしっかりと
    乗り込まれてきましたし、悪くない形で競馬へ送り出せました。
    スタートで後手を踏んだ時はヒヤッとしましたし、
    勝負どころの立ち回り方を見ていても大丈夫かと不安に思う
    気持ちがなかったわけではありませんが、
    直線へ向くとしっかりとした伸び脚を見せてくれました。
    先頭へ立つと少しふわっとしていたようにも見受けられましたし、
    まだまだ余裕がある中での勝利だったのではないでしょうか。
    母マイティ―スルーからまた期待馬が誕生してくれたことも嬉しく思いますし、
    これからの活躍に期待しています。今後については様子を見たうえで判断していきます。
    ルメール騎手
    「能力がありそうです。
    直線は凄くいい脚で伸びてくれました。距離はピッタリです。
    まだ少し緩いところがありますが、これから良くなってくると思います」

 

…見事な新馬勝ちでした★

ゲートは歩いて出てましたし(笑)

道中も集中し切れてないような感じで

ドスローの展開の中でも
なかなか進んで行ってくれなかった印象。

それでも勝負所からは長くいい脚を使いますね。

いかにも外国人騎手向きっぽい馬で
今回はいい騎手に乗ってもらえたなーって気がします。

 

ルメール騎手も能力を感じてるようですし

あとは今後、どの距離を使っていくのかな?

 

マイルは短い印象だけど

牝馬となると、こなしてほしいところですよね。

 

このあたりはレースを経験しつつ解消していけるかな?

 

とにかく今日はいい勝利が2つ見れて

私は幸せです♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です