【一口馬主のスタンダードⅢ】

なんかごめんなさーい。

Pocket

平成最後の出走3頭。

1番期待してない仔(失礼(^^;)が
1番輝いてくれました☆

 

東京7R
ジーナスイート 3着!

…スタート悪く中団からのレース。

ただ、いつもとは雰囲気が違う。

鞍上が抱え込んできっちり脚が溜まってる。

直線、ジリジリとだけどどんどん伸びる。

3着までキター。

複勝1000円しか買ってなかった ごめんなさい(^^;

馬体重が一気に増えて、成長したのも大きいけど
レーンさん うまいじゃん。

御見それしました。

 

東京9R
ヴェロニカグレース 10着。

…スタート良ければ逃げるとは思ってました。

それこそ、ジーナスイートのような
競馬をしてほしかったんですけどねー。

ただ、石川くんを責めるよりは
逃げを指示したであろう、調教師の問題かな?

前回、控える競馬で伸びてくる雰囲気を
見せてくれただけに ちょっと残念でした。

 

新潟9R
アーズローヴァー 8着。

<レース後コメント>
27日の新潟競馬では中団の外を進み直線へ向かうが
早い段階から手応えが怪しく、ジリジリとは脚を使うも8着まで。
「身のこなしに軽さがあって切れそうな馬だなと感じられたのですが、
今日はその良さを出すことができませんでした。
特にコーナリングがぎこちなくて張りも強かったです。
手前は替えられているけれど、どこかふわふわしていて
気持ちも体もうまく対応できていなかった感じでした。
はじめての左回りということもあるのでしょうし、
外枠で内から押し出されて壁を作れなくなったのも辛かった
要因としてあるのだと思います。
楽しみにしていたのですが良い結果を出せず申し訳ありません」
(北村友騎手)
「前走は一見かかっているのかなと思えたもののルメールに
言わせれば問題ないということでしたし、
芝のスピードに対応するにはそのくらいの行きっぷりが
好ましいとも思えました。
その後の状態は良いレベルで安定しており、芝2戦目ということで
伸びしろも期待できるでしょうから楽しみにしていました。
一方で、雨の影響を心配していたのですが、いざ蓋を開けてみると
それよりも左回りに戸惑ってしまったようですね…。
形が違えばいくらか楽だったのかもしれないと思うと
外枠が堪えたのかもしれません。
楽しみにしていただけに残念ですが、芝がダメということでは
ないでしょうし、今後も考えてみたいと思っています。
短い間隔で続けて使ったところなので、もしかしたら
放牧に出すかもしれません。
いずれにせよ、様子を見てから判断させていただきます」
(松下師)
前走の内容は決して悪くなかったので、2戦目となる今回は
さらに楽しみだと考えていました。
しかし、残念ながらコーナリングがぎこちないものになり、
直線に向いてからはモタれるなど、終始苦しい競馬になってしまいました。
初めての条件で戸惑ったり、外枠スタートで頼りがない中で
苦しくなったのかもしれません。
もしかすると間隔を詰めて使ったことで見えない部分で
対応しきれないところがあったのかもしれませんが、
いずれにせよ今回はいい経験になったと言えると思いますし、
整えれば巻き返すこともできるはずです。
このあとは放牧に出すことも含めて、
レース後の状態を見てどうしていくか判断していきます。

…福島だと思ったら新潟でしたね(^^;

レース見てて思ったのは
こんなにチョコチョコ走る馬だったかな?って感じ。

左回りもあるけど、普通の状態でもなかったのかな?
輸送も影響したのかもしれません。

まぁ、急ぐこともないでしょう。

また状態戻して やり直しです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です