【一口馬主のスタンダードⅢ】

ありがとーの初勝利★

Pocket

2020年 初勝利いただきました!!

 

ジーナスイートの走りもよかったのですが

今日は勝ったレースだけを語りましょう。



  • レイパパレ 3歳新馬 1着!!
    <レース後コメント>
    11日の京都競馬ではまずまずのスタートから出たなりで好位へ。
    逃げ馬を見ながらの追走から、直線に入ると楽に先頭に立ち、
    最後は2馬身つけて優勝。「腰高でまだ体つきは幼いですが、
    返し馬の段階で非常にいい素質を持っていることは分かりました。
    ただ、気性的に難しいところを時折見せていたので、
    変に苦しい競馬はさせず、楽に勝たせたいという気持ちで
    レースに臨みました。
    直線最後はステッキを入れましたが、これは練習のつもり。
    まだまだ良くなる馬ですが、これだけの素質馬。
    まずは勝ててホッとしました。今日はありがとうございました」
    (川田騎手)
    「入厩前にはスクミが出たり、背腰からトモにかけて
    疲れが出たりと正直苦労しました。
    トレセンに来てからもカイバ食いや馬体に気を遣ったように
    まだまだこれからの成長も必要ですが、
    ひとまず無事にデビュー戦を迎えられ、その中で結果を出すことが
    できてホッとしています。
    今日は中山競馬場に臨場しているのでまずはレース後の
    状態を見てからですが、体質的に現状で詰め込んでしまうと
    余力がなくなってしまうでしょうから、
    基本的にはリフレッシュ期間を設けようかなと考えています」
    (高野師)
    416キロと小柄ですが、横から見ると明らかに腰が高く、
    かなり成長の余地を残す体つきです。
    その中で今日は素質を存分に見せつける内容で、
    体がしっかりしてきたらどれほどかと期待が膨らむレースになりました。
    まずはしっかりリフレッシュして成長を促していきたいところです。

 

…まずは勝ててホッとしましたねー。

力もあるんでしょうけど
枠であるとか、相手関係とか
勝てるところをきっちり勝つ運勢の良さも感じます。



レースの見た目以上に
非常に高い評価をされてるのでちょっとびっくりですね。

自分ではちょっと分からないけど
ここは素直に 関係者のコメントを鵜呑みにします(笑)

 

桜花賞出走も期待したいとこですけど

焦りは禁物的な馬かもしれませんね。

 

ルヴォワールでの痛い思い出もあるので

馬本位で、ゆくゆくは大きな場所で輝いてくれることを
期待していきましょう!

 

2020年 初勝利はいいレースでした★



ジーナスイートもいいレースをしたので
それは明日書きます^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です