【一口馬主のスタンダードⅢ】

18戦目のGⅠ挑戦!

Pocket

さぁー GⅠですよ!!!

 

 

  • ダイアトニック スプリンターズS(芝1200m GⅠ)
    5枠9番 横山典騎手
    <近況>
    安田隆行調教師
    「30日に坂路で時計を出しました。
    先週しっかり負荷を掛けているので、今週は終いの反応を
    確かめる程度に抑えましたが、重い馬場に堪えることなく、
    最後まで機敏な走りを見せていましたよ。
    運動後も硬さは感じられず、歩きがしなやかですし、
    函館競馬場へ移動する前より馬の雰囲気は良いですね。
    函館スプリントステークスの時は栗東である程度仕上げてから
    函館競馬場へ移動しましたが、キーンランドカップの時は
    周回コース主体での仕上げとなり、そこまでハードに攻めていない分、
    闘争心に火が付かなかったのかもしれません。
    また、洋芝の緩い馬場が堪えたところもありますし、
    レース後は息の入りも早く、力を出し切れずに終わってしまったようですから、
    悔いのない仕上げで臨める今回は巻き返しが期待できるはずです。
    ダイアトニックの持ち味を引き出すには、外から仕掛けて行くより、
    内でロスなく運んで一瞬の脚を活かす形がベターだと思うので、
    後は横山典弘騎手の手綱捌きに賭けて、
    その時の状況に合わせてレースをしてもらいたいと思います」

 

…大一番がやってきましたね。

普通は、調教も乗ったことのない、まったくのテン乗りは
マイナス材料になりうるんですが

この騎手となると、馬優先で乗ってくれるので

それがいい方向に向いてくれるといいですねー、

 

枠もいいところに入りました☆

 

内の馬場が悪いのもあるけど

ダイアトニックの強い勝ち方って

外から脚を伸ばす競馬をさせたときです。

 

調教師は一瞬の脚とかいいますが

それをそのまま鵜呑みにして乗る騎手でもないので(笑)

 

変な小細工をするよりも

堂々と力を出し切ることを最優先にした感じが理想かな。

 

それこそ 父 ロードカナロアのように

どこからでも差しきりますよ

 

そんな感じで不利なくレースが出来れば

いい走りになると信じてます★

 




 

今週の大きな出来事と言えば

トランプ大統領のコロナ感染。

 

トランプ

ダイア♢

 

そんなこともGⅠ勝利の後押しになってくれないかな?^^

 

 

18戦目の正直

叶いますように!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です