【一口馬主のスタンダードⅢ】

さぁー 運試しだ!

Pocket

京都金杯 出走確定!

ダイアトニック いきなりの重賞GETのチャンス★

 

しかーし

世間では どうも距離不安説が出てるようで・・・

 

〇カじゃないの?

 

そう思えて仕方がないですわー。



1400mと1600mの差って要するに

レースの流れ、ラップの違いです。

 

そして 1600mになると
速い上がりに適性が向く馬が出てくることが増えるから。

 

それだけです。

 

ダイアトニックは、確かに平均ラップの1400mで
実績は上げてるけど

中山のマイルで出遅れもあり、
最速の上がりで しかも最後は脚を余してるわけで。

中山であの走りが出来る馬が
京都のマイルでスタミナ切れなんて話がバカバカしすぎる。

 

前走大敗したっていったって GⅠですよ。

相手が違う。

 

とはいえ、負けすぎじゃん?

 

という人の意見も分からなくはない。

 

 

ただ、1つ敗因を挙げるのならば

 

初めての中2週。

初めて放牧なしで続戦したのが前回。

 

これが何かしらの影響を受けたと思うんです。

 

今回は放牧に出してリフレッシュ後のレース。

これで前走みたいな走りなら 距離や馬場でしょう。

 

追い切りの動きもいい。

勝てるチャンスは大いにあります!!



なので・・・

口取り権利が取れたら 京都まで行きます★

 

高速が混みそうなので ちょっと考えましたけどね(^^;

 

 

今年は どこでどう調べても
運勢がいいんです。

 

悪いことが書いてないんですもん。

 

 

私のスマホの今の待ち受け画面は

神馬様です^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です