【一口馬主のスタンダードⅢ】

4クラブ重賞制覇!

Pocket

レッドベルオーブ
重賞制覇おめでとー!!!

 

 

  • レッドベルオーブ デイリー杯2歳S 1着★
    <レース後コメント>
    藤原調教師
    「今日は勝てたことが一番大事。
    自分で馬場を歩きましたが、返し馬でパンパンと音がするくらいとても硬い状態。
    2走連続のレコード決着になり、脚元への反動がないかが心配です。
    この馬の絶対能力に対して、体の成長がまだ伴ってきていないので、
    馬体重が減っていたことや折り合い面など色々課題はありますが、
    人間でいえばまだ小学生。
    これから馬が成長していくにつれて、これはいくらでも修正していけることです。
    脚元や馬体に異常がないことが、とにかく大事。
    まずはしっかりレース後のチェックとケアをしていきます」

    福永騎手「とても速いタイムが出やすい馬場状態で、
    速いタイムの決着になるかなと思っていました。
    思った以上に厳しい戦いで、走破時計も速い決着になって、
    相当疲労が溜まっている感じでした。
    厩舎でしっかりケアしてもらって、次の戦いに備えてもらいたいです。

    (レースでは)頭を上げていましたね。
    調教では見せなかったのですが、次への修正点として、
    厩舎と話し合って改善したいです。
    大きいレース、GIで活躍できると思いますし、ここ2戦は素晴らしい脚です。
    次が楽しみです」

 

…レースはラジオ実況で聴いていたので

相当に辛勝だったんだと思いましたが

レース映像見たら そこまで危なくもなかった気がしましたけどね。

 

 

レースを勝てたことはホントに大きいけど

レコードの代償なんてことがないようにしないとね。

 

藤原先生のコメントの通りです。

福永くんの疲労がたまってたという言葉も気になりますね。

 

 

これだと朝日杯はちょっと出れないかもですね。

 

まぁ それは正直どうでもいいので

 

馬体も精神面ももっともっと成長しないと

さらに上にはいけないです。

 

このあたりはこの厩舎に任せておけば心配なし。

 

夢は大きく!

重賞制覇を素直に喜びましょう★

 




 

これで重賞制覇をしていただいたクラブは4つ!

 

ウイン(ウインバリアシオン)

社台(エクスペディション)

シルク(ダイアトニック)

東サラ(レッドベルオーブ)

 

あと残す大手はキャロットさん。

1番勝てそうなクラブなんですけどね(^^;

 

来年のレイパパレさんに期待かな?

 




 

そんなキャロットさんから

明日は1頭出走あります!

 

 

  • ヴァイザー 阪神8R 2勝クラス(芝2200m)
    4枠4番 ルメール騎手 

 

…ルメール騎手にはちょっといい驚きでしたね。

ピッチ走法の中距離馬という

独特なタイプの馬なので

騎手の経験値が非常に大事になる馬です。

 

そういう意味では ナイスコンビ!になる気がします^^

 

期待しようっと★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です