【一口馬主のスタンダードⅢ】

酒に負けてもレースは勝てる!

Pocket

土曜の夜は、忘年会でした。

 

すきっ腹にビールを流し込んだのが悪かったのか

日付をまたいだあたりから急に気持ち悪さが出てきて

それからはトイレに入って 便器を抱えつつ吐き、

しばらくして また気持ち悪くなって
トイレに入って、涙流しながら便器を抱えつつ吐くの連続。。。

急性アルコール中毒まではいかないまでも
その手前までは行ってたんでしょうね。

最後は帰りの駅のホームでも…汚してごめんなさいです。



そんな感じだったんで さすがに日曜の中京参戦は
無理だと思ってたけど

朝 家に帰って、2時間寝たら かなり体調が戻ったので
高速乗って、1時間かけて中京競馬場に★

5Rの新馬戦で良かったです^^

久々に会う、バリ会の人たちに会えてよかったー。

マルカバージョンのレース結果は残念でしたが。。。

またそれは後日じっくり。



まず今日は、この話をしたいですね!

カペラSに出走した レッドアネラ。

初重賞挑戦でしたが、良く頑張ってくれました!!!

 

  • レッドアネラ カペラS4着
    <レース後コメント>
    内田騎手
    「スタートは速かったですし、周りが競りかけて来ましたが、
    この馬もスピードがありますからね。
    主張して番手の位置を取ることができました。
    道中も力みはなかったですし、勝負処でも楽な手応え。
    早めに先頭に立って押し切ることも考えましたが、
    抜け出してからフワっとすると聞いていたので、
    できるところまでは馬なりでいきたいと思いました。
    最後は決め手の差でやられてしまったので、
    結果的には先に抜け出しても良かったのかもしれません。
    難しい判断でした。
    それでもスピードがある割にコントロールもしやすく、
    初めての重賞挑戦でしたが頑張ってくれたと思います」

    加藤征師
    「クラスが上がってもスピードは通用しましたし、
    残り200mまでは勝利も意識しました。
    内田騎手もテン乗りで判断は難しかったと思いましたが、
    上手く乗ってくれたと思います。
    アネラも一生懸命頑張ってくれました。
    この後は状態を見てからになりますが、今のところ続けて使おうと考えています」

 

…1番人気の逃げ馬が作るHペースを追走し、
その馬を負かしての4着ですからね。

差し馬に向いてしまった感じですがそれはしょうがない。

見せ場たっぷりでしたしね。

直線、一気に抜け出したとしても、
アネラのことだから、尻尾をフリフリして脚が止まったと思います。

手ごたえよく見えたけど、あれはアネラが目いっぱい走ってるからで
あそこからの余力はさすがにないです。

あそこから突き放したら化けもんですよ。

 

(写真 SGさん)

 

このまま続戦と言っても 適鞍があるのかな?

まさか

兵庫ゴールドトロフィー とか?

根岸Sってことはない気がするしなー

関西の1400mOP特別が本線かな?

 

何にしても!

ホント良く頑張りました☆

 

2020年 もっともっと飛躍する年になるはずです!^^



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です