【一口馬主のスタンダードⅢ】

スタートライン。

Pocket

さて

明日が今の職場の最終出勤日となります。

来るべき時が来たなーって感じですね。

いろんな思いがあることはありますが
自分の人生 自分で決めたことですので!

 

新たな始まりという意味では

同じ週に2頭の新馬が今週デビューします★

 

ウインプリンツ
(父:アドマイヤマックス 母:プリンシプルレディ)

<近況>
今週のデビューを予定しているウインプリンツは、昨日19日(水)に
CWコースで最終追い切りがかけられました。
3歳未勝利アトスとの併せ馬で、6Fからプリンツが2馬身ほど
追走して内を回る形でスタート。
直線入口で馬体を並べ、最後の追い比べではクビ差ほど遅れてしまいましたが、
6F87秒9、ラスト1F12秒1と、しまいはまとめていました。

奥村豊調教師は
「先週よりもついていくことができましたが、まだ良化途上の感は否めません。
息遣いに関してもまだ同じような音はしますからね。
それでも、ほぼ毎日併せ馬の調教をこなしてきたことで、
普通キャンターでは持ったまま上がってくることができますし、
だいぶ馬自身の前向きさは出てきました。
使いながらというタイプだと思いますが、明日21日(金)は
菱田を乗せてゲート練習を行い、感触を確かめてもらいます」と話していました。
追い切り明けの本日20日(木)は厩舎回りの引き運動をこなし、
午後の出馬投票では、今週の阪神土曜5R芝1600mを菱田騎手で出走が確定しています。

…先週の思いやりのない近況に比べたら幾分良くなりました(笑)

名付け親にさせていただいてますので
もちろん、活躍してほしいに決まってます。

注目してる人は数少ないとは思いますが
いいスタートを切ってほしいと願います!

 

アーズローヴァー
(父:キンシャサノキセキ 母:ヴィアンローズ)

<近況>
19日は軽めの調整を行いました。
20日は栗東坂路で追い切りました(52秒6-38秒6-25秒4-12秒7)。
「先週までコースでしっかりと追い切ってきたので、
今朝は坂路で併せて最終調整を行いました。
相手はすでに勝っている2歳馬でしたが、最後はきっちり先着してくれました。
ここにきてだいぶ道中の行きっぷりも良化しており、
心身ともに仕上がってきたなと感じます。
馬体重は440キロ台での出走になると思います」(松下師)
23日の阪神競馬(2歳新馬・ダ1400m)に川田騎手で出走いたします。

…ダートデビューは想定外でしたねー。

ダートでもこなせるとは思いますけど
芝で見たい馬でもあります。

この馬のお母さんは安定していい仔を出すので
アーズローヴァーもその1頭になると思います。

あとは川田騎手がどう勝つ競馬に繋げてくれるか ですね。

そして注目はこの馬!

ダイアトニック

<近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:20日に坂路コースで追い切り
次走予定:中山9月23日 外房特別〔北村友一〕

安田隆行調教師
「20日に坂路で追い切りました。
北村友一騎手に感触を確かめてもらったところ、
『キャンターに入るまで硬さが目立ちますが、
走りだせば軽快なキャンターをしていましたし、
瞬発力が以前より増しているように感じました』と言っていました。
歩様の硬さは獣医師に診てもらってもどこも悪いところもなく、
体調は良いとのことでしたし、前走も同じような感じでしたので、
特に気に掛けることはないと思います。
昇級初戦で差のない競馬をしてくれましたし、
ひと夏越して成長が感じられるので、良い競馬を期待したいですね」

…とりあえず、3連休で勝ち負け必至の今回。

厳しいとは思いましたが、口取りにも応募しておきました♪

せっかく見に行くわけですから 勝つ姿を見る+口取りがベストです。

ルドラを連勝に導いてくれた北村友騎手。

ダイアトニックでもいい騎乗をお願い!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です