【一口馬主のスタンダードⅢ】

ヒューヒューじゃないよー。

Pocket

惜しいんだけどねー。

東京10R
ダイアトニック 2着でした。

<レース後コメント>
C.オドノヒュー騎手は
「道中はリズム良く運べましたが、追い出しに掛かった時に
少し内にモタれるようなところがありました。
着差が着差だけに勿体なかったです」と話していました。

…直線向いた時には勝ったと思いましたけどねー。

Hペースを目いっぱい走ってる中で
モタれるってことは まだ体の芯が出来てないってことだと思います。

毎回、関東まで輸送して走ってますし
使い続けるほどの強さはまだないかな。

年内に2勝してほしかったけど
成長して強くなれば、ほっといてもOPまでいけるでしょう。

その目標は来年に!!

 

さて 今日は エリザベス女王杯。

今回の注目点は
ディアドラがいないことでしょうね。

3歳馬以外の有力どころは 近走で
ほとんどディアドラに負けてます。

要するに目の上のたんこぶ。

あいつさえいなければ…という存在が今日はいないわけです。

力を出し切った いいレースが見られると思います。

あとはその馬自身の 誰にも負けたくない!

という精神面での勝負! そう見てます★

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です