【一口馬主のスタンダードⅢ】

今週は勝てたー。

Pocket

ルヴォワールがGⅠ馬の姉になりました(^^)

あとは彼女が続いて大きなレースを勝てるといいなー。
来週、走りますけどね^^

ブラストワンピースはペースを嫌って
外に回したのが敗因かな?

リスク承知で内を攻めてこそだったと思います。

では今日の回顧。

京都1R
アーズローヴァー 1着でした!!

<レース後コメント>
21日の京都競馬ではまずまずのスタートから押して行き脚をつける。
徐々にスピードに乗って3コーナー過ぎでは好位の後ろまで押し上げ、
直線追い出すとジリジリ伸びて優勝。
「ゲートはまずまず出てくれたのですが、その後の1歩、2歩が
速くなくて促して行き脚をつけました。
流れに乗ってからはいいスピードを見せてくれましたし、
このぐらいの距離も合っていますね。
いい競馬だったと思います。ありがとうございました」
(ルメール騎手)
「スタートは行き脚がつかなかったもののポンと出てくれましたし、
流れに乗せてからは思ったとおりの運び方できっちり勝ってくれました。
持ち味のスピードを活かしていいレースができたと思います。
普段はとてもおとなしい馬なのですが、競馬場に着いてから
けっこうチャカチャカしていたので、このあとはいったん放牧に出して
ガス抜きさせることも考えていきます」
(松下師)
一度使って上積みを感じる状態でしたし、ゲートさえ五分ならという気持ちでしたが、
促しつつではあるものの流れに乗ってからはスムーズに運んで
期待どおりきっちり勝ち切ってくれました。
少しテンションは高かったとのことでしたが、このあたりは使いつつ
競馬になれてくれればと思います。
この後はいったん放牧に出す見込みです。

…さすがルメールさんとしか言いようがないっす。

道中、早めにグリーンさんの馬が外から来て
それに対抗するように早めに動き出した分
最後、ちょっとジリっぽかったけど今日は完勝。

今後は芝の走りも見たいですね。

 

東京4R
ウインカーマイン 9着でした。

<レース後コメント>
松岡正海騎手
返し馬は3頭で行きましたが、前に出ると耳を絞って幼い面を見せていました。
ゲートはモサッと出てしまい、出遅れてしまいました。
前向きなタイプで実戦に行ってさらに良かったですし、
芝の走りも想像以上に良かったですね。
ラストも狭いところを気にせず伸びてきてくれましたし、
ゲートをもう少し出ていたら、もっと際どかったと思います。
うまく乗れずにすみませんでした。

ウインスタッフ
小柄な馬ですが、トレセン入厩後もカイバはしっかりと食べており、
この馬の現時点としてはいい体つきで出られたと思います。
今日は出遅れてしまい、後方からになってしまいましたが、調教とは違って、
追ってしっかりしていた点は嬉しい誤算でした。
非力な馬で東京の坂がどうかと思っていましたが、
苦にせず最後まで伸びていたのも良かった点です。
まだ体も精神面も途上の印象ですから、ここから成長と共に良くなってくるはずです。
今後については、問題なければ続戦の予定です。

…出遅れてしまって厳しかったですが
直線は何度も前が壁になりつつも諦めずに走ってくれました。

スパッと切れる馬ではないので
内回りコースでならさらにいいところ見れると思います!

 

東京8R
ヴェロニカグレース 4着でした。

<レース後コメント>
石川裕紀人騎手は
「他に行く馬がいなそうなので先手を取りました。
最後は瞬発力のある馬にやられてしまいましたが、
内容は悪くなかったと思います」と話していました。

…やってくれましたねー★

ゲート出て、スッとハナを獲りに行った時点で
よっしゃ!と思ったんですけどね。

現時点ではこれが持ってる力なんでしょう。

東京のマイルがベストとは思わないし
出来れば脚を溜める競馬で見たい馬ですねー。

 

さて これでは終われません。

明日も出走があるんですねー。

 

盛岡8R 五葉山特別(芝1000m)
8枠10番 レッドルーク 菅原俊騎手

<近況>
伊藤調教師
「予定レースへの出走が確定して、枠順は10頭立ての10番枠に決まりました。
内枠、外枠の有利不利は基本的に考えなくていい条件ですけど、
ルークにとってはいろいろとはじめてのレースになりますからね。
中間にゲートを確認した時はスッと出てくれたので
同じように出てくれればいいんですけど、ゲートの出がもうひとつだったり、
ダッシュが鈍くてモタついた場合、ゴチャつく可能性の高い内枠より
外枠の方が競馬はしやすいんじゃないかと思っていたので、
誰にも邪魔されないであろうこの枠はプラス材料と考えています。
もちろん外を回されるような競馬になるかもしれないですけど、
エンジンがかかりきらないことはあってもバテるシーンはイメージできないですからね。
乗り役にはきっちりと力を出し切る競馬をしてもらえればというところ。
追い切り翌日の今日も馬は元気でキビキビしていますし、
脚元などにも気になるところは見られませんので、潜在能力と具合の良さで
条件面の不安を補うことができればと期待しています」

…地方での初戦です!

いきなり1000m戦というのもどうかなとも思いますが
芝のレースですからね。

ここで負けるわけにはいかないです。

ササッと2勝して戻ってきてほしいです!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です