【一口馬主のスタンダードⅢ】

見守ることです。

Pocket

今日の回顧。

ジュニアアップ

ディキシーナイト 3着でした!

<レース後コメント>
6日の中山競馬では中団を進みながら直線へ向かう。
間を突きながらなんとか前へと迫ろうとするが3着まで。
「稽古の時から走りにアンバランスなところがあると
感じてはいたのですが、今日も馬場入りの時から
コントロールの難しさを見せていました。
何とか少しでも修正しようと調整しながら競馬へ臨んだのですが、
左の口が硬くてキツかったです。
そのあたりは体のバランスもあるのでしょうが、
修正していきたいところですね。
今日の印象だけで言えばもう少し距離があっても良さそうに思います」
(マーフィー騎手)
「コンディションは良さそうだったのでここはなんとか
良い結果を出して欲しいと思っていましたが、
ノビノビと走れなかったことも影響して残念な結果となってしまいました。
力負けとは思わないですし、先々のことを考えるとここらで
賞金を加算しておきたかっただけに痛いですが、
馬のことだけを考えれば、今回のようなタイトな競馬を体験し、
なおかつ最後まで頑張れたというのはプラスになるはずです。
捌きの硬さがある馬なのでレース後の状態をよく見ておきます」
(国枝師)
前走は前の外を終始立ち回ることになり苦しさから最後は
鈍ってしまいましたが、見直す余地は十分にあると見ていたので
巻き返して欲しいと期待していました。
1番人気に推されるほど周囲にも期待されていただけに
何とかしたいところでしたが、見た印象としては勝ち馬に
狙われていたようなレースの形になって脚を余してしまったのかもしれません。
悔しい敗戦となりましたが、今日の結果も糧にして
今後につなげていきたいです。
今後についてはレース後の状態を見ながら検討していきますが、
寒くて硬くなりがちな時期なので基本的には大事にしていく考えを持っています。

…パドック見てても、本当に雄大な馬体をしてるし
いかにも頼もしいなぁーと思わせる馬。

でも、走ると頼りなさが出る。

まだまだ子供なんですよねー。

体に中身が成長し切れてないのなら
待つしかないんです。

それでも3着に来るんだから。

見守っていきましょう。

 

あ、そうそう。

そんなキャロット。

馬名応募締切間近です。

皆さんお忘れなくー。

 

うちは今回1頭だけなので気楽です^^

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です